2007年03月31日

別府彩ラストデー お疲れ様でした。

川口オート18年度最後の開催。
平成18年度埼玉県営第7回第2節 日本トーター杯争奪戦 統一優勝戦 
が3月29日に行われました。

遠藤誠選手が単独20線から優勝しました。通算20回目、川口では初優勝ですが

えんまこ01

2連単オッズ  3連単オッズ  レース結果  ネットスタジアム レース映像

遠藤誠のコメントが面白くて 

「川口では1.7回目の優勝」 「先頭に立ってから気をつけて走りました」

と語っていたそうです。
去年の3月のG1開設記念で7周目で先頭だったのに、自落で落車していましたから

えんまこ02

ビックレース回顧 GI開設54周年記念グランプリレース(川口)

まぁ、今回はどうしても日本トーター杯争奪戦ラストデーよりも

別府彩ラストデー が話題の中心でして・・・

川口スタジオは1年でしたが、船橋時代から、計6年間オートレースのある意味顔でしたが・・
川口のアシスタントだけでは無く、オートレースの仕事は今回が最後だそうで・・・

スタジオでは、堂前アナと別府アナが思い出話に花を咲かせていまして・・・
普段のスタジオとは違う雰囲気でした。

12R発売中。
なぜか、空席のいすがポツンとありまして

川口01

スペシャルゲスト、阿部光雄選手が花束を片手に登場

阿部光雄川口02 

別府彩を泣かせるのは難しいな との事でしたが・・別府アナの手にはハンカチが

川口03

おいしいところをもっていきます。色々思い出話をしていましたが
そして、1通のFAXが読まれました。

彩これまでよく頑張りましたね。
何度も傷ついた事、多くの感動を貰えた事、選手の情熱やファンの皆さんの暖かさに触れた事。
その全てをこれからのエネルギーにして下さい。
私も彩がいたから頑張れました。ありがとう、そしてお疲れ様。
新しいスタートを心から応援しています。

水田薫さんからのメッセージでして・・・

船橋時代は水田さんのアシスタントでしたね・・・。

・・水田さんいなかったら私は多分ここまでやってこられなかったと思っているので・・
ハイありがとうございました。


いい話でございます・・・

堂前アナが、
「皆さん今投票しようとして思ってオッズを見ていた方ほんとごめんなさい。
貴重な時間を使わせていただいて・・・」

とか言っていましたが・・まぁ、粋な演出です。


放送残り時間は さよなら別府彩祭り  でした。

阿部さんから最後に別府さんに一言

そうですね、寂しくなるんですけど・・・・と、
プレミアムカップで主だった選手からの寄せ書きの色紙を・・・

川口04川口05 

阿部父、本当においしい所をもっていきます。
これが、またよく似合うところがカッコいいところです。

川口07 

時間が許すまで視聴者からのFAXが何通か読まれまして

川口06

もう、涙が堪え切れなくなってきていました。

そして、とうとう別府彩さんからのファンに向けて最後のメッセージが

とにかく私がまだいたらないころからですね、
皆さん暖かく見守って下さって本当にどうもありがとうございました。
オートレースは私もホントに大好きになりましたし、
これからもずっとまた違う形で応援していきたいと思っているので
皆さんと一緒に今度は応援していきたいと思います。
ホントに長い間ありがとうございました。
 

その後すぐ、別府さんお疲れ様でした〜

川口08

と両サイドから花束が・・・感動のフィナーレです。


このブログでも・・色々とネタにさせてもらいましたが・・・
6年間、船橋、川口のアシスタントだけではなく、他場のリポーター。
まさに、オートレースの中継の顔でした。

ここ数年は、SGでは、別府さんの姿が当たり前でしたので・・・
寂しいかぎりですが・・・・

月並みですが、他分野で、これからのご活躍を期待しています。

4月からの川口放送の新アシスタントも登場しまして
田中洋衣 さん になるそうです。新人さんだそうですが、色々期待しております、

新アシスタント 
C-folder(田中洋衣 たなか ひろえ) 田中洋衣さんのブログ Daily Life

追加
川口オートHPに、UPされました。(写真がキレイです)

・・去年の長原玲子さん卒業の時も・・若井選手が登場したりして盛り上がったのですが・・

参考

れいこさん 玲子さん

川口オートのHPでは何も無かったのですが・・

川口オートCS放送で1年間アシスタントを務められました別府彩さんが3月29日の放送をもちまして卒業することとなりました。その模様をご覧下さい。
フォトギャラリー「別府彩さん卒業」 2007.4.6


スポーツ、音楽、美女と“揺れた”激動の年始
TV、新聞、雑誌という巨大メディア上で、 画面や紙面・誌面をにぎわす著名人たち。
そのメディア露出度から“今"を読み解くことができる 『メディア登場数ランキング』

新聞・雑誌のトップ20位中、半数以上をスポーツ選手が占めるなか、
雑誌ではデザイナーの森英絵の孫娘で、モデルの森泉が4位(5面)。
同じく、4位(5面)には"バズーカップ"の異名をとる、雑誌部門
フリーアナウンサーの別府彩が4位(いずれも5面)。
Yahoo!ニュース - オリコン 1月20日-より(cache)


“バズーカップアナ”別府彩、初写真集であられもない姿に!
あやいろ バスト88センチで“バズーカップアナ”の異名をとるフリーアナウンサー、別府彩(32)が31日、初写真集「彩色(あやいろ)」(竹書房、1995円)を発売する。 身長1メートル52と小柄ながら、B88W60H82のボンキュッボンの ダイナマイトボディー。濡れた瞳と悩ましいポーズで誘惑するショットが満載だ。 実践女子大卒。CS放送のオートレース中継のアナウンサーとして6年間活躍してきたが一念発起。4月からは自ら売り込んだホリプロに所属し、 今後はタレントとしても活動する。
「31歳での転身。すでにがけっぷち。がんばります」と張り切っている。
SANSPO.COM 2007年05月30日

アナウンス室 / 株式会社ホリプロ:別府 彩



 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50650251
この記事へのトラックバック
別府彩“バズーカップ”大胆披露デイリースポーツ“バズーカップアナウンサー”として話題を集め、グラビア界へ転身した別府彩(32)が、初写真集「彩色」(31日発売、竹書房刊)で艶めかしい姿を披露している。
別府彩の気になるあの記事【気になるあの記事】at 2007年05月31日 16:32
この記事へのコメント
こんにちは,para080さん.
オートレースダイジェストだけでなく
別府彩女史まで辞めるとは・・・,
さらに阿部光雄様まで出演とは・・・.
ぜんぜん知らなかったです.
para080さんのブログが無かったら
何も知らないままです.
それにしても別府彩さんは残念で仕方ないなあ.
Posted by 京太郎 at 2007年04月01日 16:56
降板の噂はありましたが、事前に発表はなかったとおもいます。
私も29日の放送をみてびっくりしました。

あれだけの、知識があるアナがオート業界を去るのは残念で仕方がありませんが、
でも、ごの業界から逃げるのは今がチャンスかも知れません。
違う舞台で頑張ってもらいたいと思っています。

もう・・ネタにすることは無いかも知れませんが・・。
Posted by para080 at 2007年04月02日 10:35
こんばんは,para080さん.
自分のオートレースノートを開くと,
昨年4/27船橋 オールスターの放送で
別府彩女史がオートレース講座なるものを
ロッカーから放送していたのを思い出します.
録画してメモしてありました.
この放送で岩田行雄殿が「直線の伸び」を
重視していることを知りました.
本当に参考にしていたのに・・・.

でもpara080さんの言う通り,オート業界から
足を洗ういい機会かもしれませんねえ.
さびしいけど.

Posted by 京太郎(オートレース大学) at 2007年04月02日 23:23
京太郎さん、こんにちは

選手のインタビューやピットレポートなどで別府さんが担当だと、結構面白い情報が入る場合がありましたし、安心して見ていられました。
キツイ言動に選手がムッとする場合もありましたが、オートに知識がある別府さんだからだこそ聞ける事でしたから・・・

オートファンとしては本当に残念です。
もちろんこれからも応援はしていますが・・。
Posted by para080 at 2007年04月02日 23:58
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: