2007年03月08日

日本限定ブレンド? マールボロ・ブレンド No.27

喫茶店に入って一服と思いましたら、ジッポのオイルが切れていまして
ライターを買うのは馬鹿馬鹿しい訳ですので、コンビニに寄りまして

ライター付きのタバコはなんかないか?と思いましたら
煙草1個にライターが付いている、お得な・・・

『マールボロ・ブレンド No.27』  を発見しました。

マルボロ02マルボロ01



『No.27』?

ちなみに・・おニャン子クラブの会員番号27番は、松本亜紀ですが・・・

松本 亜紀(まつもと あき、1969年11月23日 - )は、日本の元アイドル。 東京都出身。1985年10月25日に『夕焼けニャンニャン』のオーディションに合格し、おニャン子クラブの会員番号27番となる。 しかし、学校側に無断で出演していたのが発覚して合格当日のみでおニャン子クラブを脱退、学校からも退学処分(自主退学が認められない処分)を受けていた。合格した直後に脱退の話を番組スタッフにしていたという。
松本亜紀 - Wikipedia

Gカップグラドル、小泉麻耶が母校提訴…写真集で退学
ZAKZAK 2007/02/15 (cache)

の事件を思い浮かべたりしましたが・・・。

まぁ、話を戻しまして・・・

このタバコは、3月5日に新発売だったみたいですが・・・

フィリップモリスジャパン、日本限定で「マールボロ・ブレンド No.27」を発売

‐ 日本限定ブレンドの新製品がマールボロから登場 −

フィリップ モリス ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ジェームズ・R・モーテンセン)は、マールボロ・ブランドより「マールボロ・ブレンド No.27」を、2007年3月5日(月)から全国で新発売します。
「マールボロ・ブレンド No.27」は、日本の成人喫煙者の喫味の嗜好に合わせて新たに開発されたブレンドで製造された、いわば"日本人のための新しい"マールボロです。「ブレンド No.27」という、既存銘柄とは一線を画す商品名は、この特別な日本仕様のブレンドへの自信とこだわりを表現しています。
日経プレスリリース 2007/02/19 より

マルボロといえば、2006年から、JTでは無くフィリップモリス社から発売されていますが・・
JTから販売されているときは、海外のマルボロと味が違うという噂話をよく聞きましたが
実際はどーだったのでしょうか?

参考
2005年4月よりJTとPM社とのライセンスが切れ、
その後更新しないため、JTからのマルボロは生産中止になり販売されなくなります。
その後はマルボロの本家PM社(フィリップモリス)より販売される予定です。
マルボロ愛好会 マルボロの歴史

今回・・・

>日本の成人喫煙者の喫味の嗜好に合わせて新たに開発されたブレンドで製造された、
>いわば"日本人のための新しい"マールボロです。


との事ですので、フィリップモリス社も日本市場に向けてやる気をだしてきたのかな?
と思いましたが?

『Marlboro Blend No.27』 で検索してみますと・・・

正式名称   Marlboro Blend No.27
通称     no.27 ブレンド
販売地域  アメリカ合衆国 
マルボロ愛好会 ブレンド より

??アメリカで売ってるの?

更に・・・他のサイトでは・・・

MKTG
News Blog: January, 2003日付 2003.01.29
ソース 
Brandweek Newsletter -Packaged Goods
概要 
マルボーロ、4月に「Marlboro Blend No.27」を新発売アメリカで4月に登場する
「Marlboro Blend No.27」は、芳香豊かでやわらかいのが売りになる。
マルボーロが商品ラインを拡張するのは、2000年にMarlboro Mild Mentholを出して以来。
詳細 
http://www.brandweek.com/brandweek/search_display.jsp?vnu_content_id=1805446 
マーケティングニュースblog :Jan. 2003 より

2003年4月にアメリカで新発売されているんですね?
過去に他の国で発売されているのに・・・

 特別な日本仕様のブレンド ?? とは?どういう事なんですかね?

いやいや、アメリカで発売している(いた?) 
「Marlboro Blend No.27」  
とは・・・ブレンドが違うんですよね??

在庫処分で日本で発売した訳ではないと思いますが??
プレスリリースの言葉の意味がちょっとね・・・・

本当に日本人のために開発したのか疑問に思った訳ですが・・

まぁ、私は元々マルボロ派では無い訳でして、
正直、この「No.27」にもあまり興味は無い訳ですが・・・。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50642105
この記事へのコメント
こんにちわ。はじめまして。
このタバコお気に入りになって、吸い始めました。
赤マルボロよりタール数は上ですが、
赤よりもまろやかな味わいで病みつきに。
ところが、最近コンビニから消えてます。
タバコ屋の個人のお店で購入(普段は自販機)、
たまたまカートンで必要の為、店員に聞いたところ、
製造中止、フィリップモリス日本支社で製造されており、
当初は輸入タバコ(JTの葉巻、キースは輸入)と
思ってはいたのですが。
まだ売ってるところで買占めていますが、
新しい銘柄に替えるか、またコンビニ(関東の7、L)でカートン買いしても、
ライターサービスしてくれないので、
これを気に禁煙の機会にすべきか、検討中。
中々お気に入りのタバコを今から見つける気にもならない。
テスター(試供品)かお試しパックみたいなのが、
販売されれば、・・・でも難しいな。
Posted by みらい at 2008年01月17日 12:23
みらい さん はじめまして

製造中止ですか?これは初耳です。教えていただきありがとうございます。

ピースかセブンスターの層をターゲットに販売したと聞いた事がありますが・・

タールが高い煙草は味はともかく厳しかったですかね?

愛好の煙草が無くなる、物悲しさ・・。

非常に良くわかります。

JTは登録するとよくサンプル煙草を送ってきますが、なかなかお気に入りのタバコを新しく見つけるのは厳しいですよね・・・。

喫煙者に厳しい世の中になってきていますから・・禁煙もひとつの手かも知れませんが・・・
Posted by para080 at 2008年01月17日 14:19
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: