2007年03月05日

寺田千恵(チエちゃん) G1初優勝

寺田千恵といいますと、一時期 『競艇界の聖子ちゃん』と言われていまして(確か?)
大島聖子と混合しているかもしれませんが・・・

どこの競艇場にいっても、寺田千恵のポスターが貼ってあった記憶がありますが
強くて美人ですと・・・人気は出る物ですが・・・
選手プロフィール 【3435】寺田 千恵
寺田千恵:女子選手史上初のSGファイナリスト

結婚が発覚した時は・・・私の周りでもショックの人が多かった訳ですが・・・

寺田千恵選手長期あっせん辞退について
登録第3435号 寺田千恵選手(福岡)は、フライング辞退期間が切れる4月14日から平成15年4月30日まで、家事都合(出産)のため、あっせん辞退届けを連合会に提出しました。 なお、同選手は、登録第3717号 立間充宏選手(岡山)と2月12日(火)に入籍する予定となっています。
競艇WEB ニュース 2002年2月5日

最近は、まぁ、あまり気にはしていませんでしたが・・・

3月4日徳山競艇場での・・優勝戦 魅せてくれました・・・。
徳山競艇:第20回JAL女子王座決定戦

レース動画

1号艇の山川が普通ならセーフティリードですが・・・安心したのか?
水面が荒れていたためか減速してコーナーを回っていたところ
2周1マークでまさかの突進。内をすくって1号艇を飛ばしまして
そして、その隙に頭に立った6号艇を普通に差しまして・・見事1着。

徳山01徳山02

寺田千恵、お見事G1初優勝



2周1M山川にブチ当たり2M池田姉を差してテラッチG欺蕋!!
(スポーツ報知より)

今の愛称は テラッチ なんですね?もう、チエちゃんとは言わなくなったのですか
・・・いやいや時代は流れるものです・・・・
でも私の中では・・何時まで経っても”チエちゃん”ですが・・

正直、山川は油断しすぎだと思いますが・・・
選手プロフィール 【3232】山川美由紀

寺田2周目大逆転V…女子王座決定戦最終日

◆山川無念… 道中まさかの逆転で優勝を逃してしまった山川。やっとの思いで、悔しさを口にした。寺田のまくりを抑え、バックで逃げ込み態勢。誰の目にもセーフティーリードに思えたが、2周1マークで悲劇が待っていた。追い上げてきた寺田が突進気味に懐へ飛び込むと、流れてしまい3着まで後退。ピットに引き揚げてきた時には、大粒の涙でいっぱいだった。「あそこでぶつけてくるとは思わなかった」と重い口を開き、後味の悪い優勝戦に終わった。
2007年3月5日06時00分 スポーツ報知

あの突っ込みは正直びっくりしました。(普通はありえないと思いますが)

普通の男子のG汽譽戰襪任靴燭蕁ΑΑΕぅ麁┐欧个りで面白くない訳で
男子レーサーもあのくらいやってもらいたいと思う訳ですが・・・
女子のレースがレベルが低いのか?どうかは・・関係無く・・・

今回は、面白いレースでした・・・。

でも、寺田千恵(S44/04/11)は山川美由紀(S41/10/24) より年下なんですよね・・・

私は、問題無いと思いますが・・あの突っ込みは・・・
先輩に対して・・かなりマズイのでは・・・と言う意見もありまして・・・

いやいやロッカーで、「顔はやめな、ボディボディ(腹)を狙いな...」 とか....
裏舞台を想像する私は・・真のファンではないのかも知れませんが・・・

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50641120
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: