2007年01月20日

オートレースウーマンズリーグ 2nd-Stage in FUNABASHI

オートレース ウーマンズリーグ(AutoRace Woman's League)
2st-Stage は船橋オートで開催されましたが

力を入れているのか?好評なのか知りませんが・・・
何時の間に、オートレース 日本小型自動車振興会のHPに

オートレース
オートレース ウーマンズリーグに関する情報をお知らせいたします。

と、 オートレース ウーマンズリーグ  のカテができていました。

そんな訳で、船橋オートで開催された2戦目・・・。

2戦目

AutoRace Woman's League 2nd-Stage in FUNABASHI
1月7日(日) 14:00分 発走予定  4周回 2100M
車番  選手名 ハンデ 出身地  レース実績 前走
1 井形 とも  50 東京 元国際GPレーサー 1着
2 水出 真澄  40 東京 ダートトラックレース 2着
3 五十嵐昭子  30 東京 ダートトラックレース 7着
4 丸山美由貴  30 神奈川 ロードレース国際A級 4着
5 平間 純子  20 埼玉 ロードレースB級 3着
6 藤木 直美   0 東京 ジムカーナB級
7 長野 雅子  10 埼玉 2輪インストラクター 5着
8 松島そのみ   0  群馬 2輪インストラクター 8着

今回は、HPにコメントが載っていました。
12/31 オートレース ウーマンズリーグ 2nd-Stageメンバー・枠順確定!

レース結果は・・・
 
1 2水出 真澄  40 4.350
2 1井形 とも  50 4.335
3 5平間 純子  20 4.434
4 6藤木 直美   0 4.524
5 4丸山 美由貴30 4.512
6 3五十嵐 昭子30 4.516
7 7長野 雅子  10 4.564
8 8松島 そのみ 0 4.590
1/8 オートレース ウーマンズリーグ 2nd-Stage レース結果!!


と、1st-Stage in KAWAGUCHI  の1着、2着が入れ替わった結果になりました。
・・・力の差がありすぎるのでしょうか?まぁ、ハンデ変更があるかも知れませんが?

今回の実況担当は、船橋アシスタントの さおりん こと町田沙織でございまして・・・
シンクバンクのページへようこそ!!【俳優】町田沙織
町田 沙織 プロフィール
@nifty グラビアNAVIGATOR タレントデータベース

船橋スタジオ

何時の間にか・・・しゃべる、しゃべる・・キャラになっていましたが・・・。
アシスタント暦まだ、一年にもなっていませんが・・・初の実況

川口担当の別府彩アナが・・・
「さおりんが・・・もう、どうしよう、どうしよう、どうしよう・・・」
と言っていたと語っていましたが・・・

いやいや、ネタとして楽しみにしていましたが・・・

レース映像

・・・以上実況初挑戦、町田沙織がお伝えしました。

と力強く終了しましたが・・・。


吉原完
「町田さん、おつかれ様でした。」

町田沙織 (大興奮中)
『アハハハ、すいません・・・私ゴールしたのわかんなかったんで、(笑い)』

「えっ?」

『ずっーとね、まだ回ってると思ってて、そしたら・・あのーアー終わってたと思って・・・』

「いや、今言わなかったら、多分わかってなかったですよ」

『言わなきゃよかったですね・・・これは、ホントに難しい。』

「いや、でもね、でもね、あのね正直思ってよりも全然良かったと思います。」

『ホントですか?いやぁ、私は思っていたのもすごい思ってたんですけど
思っていた以上に、吉原さんってスゴイ人だなって事を思いました。』


「いえいえいえいえ、私はね、本業ですから・・・ いやぁ、素晴らしかったですねー頑張りましたね」

『頑張りました。』

『......先ほど応援メッセージ紹介できなかったんですけど、
頑張ってって言うメッセージをいただいていて、あの、本当にありがとうございます。
斎藤記者にまで、頑張ってよ、みたいな感じで言われて・・・いやぁ・・・』


斎藤滋記者
意外と難しいでしょう?

『難しいですね・・・』

只者じゃなかったんですね

『ホントですね』

「いやぁ、堂々たるデビューだと思いますよ。えー、これは本当にいい経験にね・・」

『経験させてもらいました。
また女性ライダーのね、乗った姿もカッコよかったですね』


「かっこよかったですねー」 


大興奮のスタジオでしたが・・・

初めて、このスタジオであたしがアシスタントをすることになった時よりも、
オートレースをわかっているからこそ、一番緊張しました。

とも語っていました。

正月を返上?してビデオで練習していたそうで・・・ご苦労様でした。

今回は、スタジオにゲストとして、
長野雅子さん(7着)と丸山美由紀さん(5着)が登場しました。

げすと

なごやかな雰囲気のスタジオでしたが・・・

町田
『ちょっと、ですね。今ご覧になっている皆さんが帽子スゴクかっこいいんですが・・
中のね、お顔をしっかりと観たいと思っている方がいっぱいいらっしゃると思うので
これ最後にもう一度スタジオに戻ってきた時に、ぜひ顔をね、しっかりと見せてほしいなと思います。』

吉原
「そうですよね、チームマリのマドンナ2人として今日はお越しいただいた訳ですから
最後はしっかりとそのお顔もねご覧いただきたいと思いますけどね」


・・・・11R電話投票締切り後スタジオにカメラが戻りまして・・・

「さぁ、お約束。最後に帽子を・・お顔をね・・」

チームまりちーむまり02 

・・・・もう、CS放送は鉄火場の雰囲気はまったくありませんでした。

まぁ、次回、3rd-Stageは1月20日(土)伊勢崎オート 13:25発走予定。
1/14 オートレース ウーマンズリーグ 3rd-Stage メンバー・枠順決定!

今回は場内では模擬投票もできるそうで・・・・(まぁ、私は行けませんが・・・)

オートレース情報ライブ杯 GIIグランプリ イベント案内
1月20日(土)
女性ライダーによる模擬レース
(オートレース ウーマンズリーグ 3rd - Stage in ISESAKI)(7レース発売中)

先着1000名様に模擬投票用紙を配布し
模擬レース的中者にGII王者決定戦出場選手写真をプレゼント
2007-01-06 オートレース情報ライブ杯 GIIグランプリ イベント案内より

吉原アナのブログには、中林久美子さんが実況を担当すると書かれていまして・・

いやいや、非常に楽しみな訳ですが・・・・

参考
マリリンネット(M輪NET)
2007年01月09日
1/7(日)船橋オートの模様<裏舞台編>

オートレース ウーマンズリーグの当ブログの記事
ファーストステージ 川口オート
オートレース ウーマンズリーグ 1st-Stage in KAWAGUCHI
セカンドステージ  船橋オート
オートレース ウーマンズリーグ 2nd-Stage in FUNABASHI
サードステージ   伊勢崎オート
オートレース ウーマンズリーグ 3rd-Stage in ISESAKI
フォースステージ  浜松オート
オートレース ウーマンズリーグ 4th-Stage in HAMAMATSU
セミファイナル   山陽オート
オートレース ウーマンズリーグ Semifinal in SANYO  
ファイナル     飯塚オート
オートレース ウーマンズリーグ Final in IIZUKA


 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50624329
この記事へのコメント
わーい。これ見逃してたんですよね。ありがとうございます。しかし、さおりん、大物ぶりを発揮してるようで。次の船橋開催はチェックしたいと思います。

きょうは中林さんですよね。きのうから、その話題になると、緊張しまくってました。
Posted by よが at 2007年01月20日 10:46
いやいや、愛称がさおりんでいいのかサオリンなのかくだらない事で悩みましたが・・・

今日の3rd-Stage伊勢崎は(も)、リアルタイムで観れませんので・・・
録画がうまくいっているかどうか・・ドキドキしている訳ですが・・・
Posted by para080 at 2007年01月20日 13:52
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: