2007年01月18日

オートレースウーマンズリーグ 1st-Stage in KAWAGUCHI

29期がデビューしてから結構の時間が経ちますが・・・
5,10年後オートレースがあるか保障出来ないからかどうか知りませんが、
新人選手(30期)を募集する気の無いオートレースですが、

さすがに、選手養成所はまだあるみたいで・・・

‘06秋 茨城県つくばサーキット内にある選手養成所の走路に久々にエンジン音が響き渡った。

そうで・・・何をやっていたのかと言うと・・・
オートレース ウーマンズリーグ(AutoRace Woman's League)
のための女性ライダーの走行練習をしていたそうです。
12/8オートレース ウーマンズリーグ開幕迫る!

女性ライダーのオートレースのエキシビションレース(模擬レース)ですが・・・
一度だけでは無く、各レース場巡っていくそうです。

『オートレース ウーマンズリーグ』出場選手
◆1月7日(日)船橋
井形とも・丸山美由貴・五十嵐昭子・水出真澄
長野雅子・平間純子・松島そのみ・藤木直美

◆1月20日(土)伊勢崎
井形とも・丸山美由貴・五十嵐昭子・水出真澄
安藤悦代・芦崎泰子・松島そのみ・上林みさを

◆1月27日(土)浜松
井形とも・丸山美由貴・五十嵐昭子・水出真澄
長野雅子・安藤悦代・芦崎泰子・藤木直美

◆2月17日(土)山陽
井形とも・丸山美由貴・五十嵐昭子・水出真澄
長野雅子・松島そのみ・芦崎泰子・大庭ひろみ

◆2月24日(土)山陽
井形とも・丸山美由貴・五十嵐昭子・水出真澄
長野雅子・安藤悦代・芦崎泰子・松島そのみ

※なお都合により変更になる場合があります
マリリンネット - オートレース ウーマンズリーグ出走選手決定より


2月24日は飯塚オートでG騎設記念ですが?間違いですかね?

予定
オートレースのHPより
マリリンネット(マリ輪ネット)の方が・・
情報が早いのは・・・笑えますが・・・。

女性ライダーというと、
小道迷子さんの「風します?」や「鏡の国のバイク」が思い浮かびますが・・
今回は、レーサーですから・・・ちょっと、違いますが・・・。

まぁ、そんな訳で、
12月23日川口オートレース場にて 開幕戦 1st-Stage が行われましたが

枠順
12/19 オートレース ウーマンズリーグ 1st-Stageメンバー・枠順確定!

1st-Stage

縦の出走表の時は・・8.7.6←1 がやっぱり見やすいですね。
ネットスタジアムのオッズは1.2.3→8 と逆になっていますが・・・。
統一してもらいたいものです。


AutoRace Woman's League 1st-Stage in KAWAGUCHI

12月23日(祝) 12;50分発走予定  4周回 2100M
車番  選手名 ハンデ 出身地  レース実績
1 井形 とも  50 東京 元国際GPレーサー
2 水出 真澄  40 東京 ダートトラックレース
3 五十嵐昭子  30 東京 ダートトラックレーサス
4 安藤 悦代  30 東京 ロードレースB級
5 平間 純子  20 埼玉 ロードレースB級
6 丸山美由貴  10 神奈川 ロードレース国際A級
7 長野 雅子   0 埼玉 2輪インストラクター
8 松島そのみ   0  群馬 2輪インストラクター

試走では無く・・顔見せ?

顔見せ01顔見せ02

レース結果
1 1 井形 とも 50 4.376
2 2 水出 真澄 40 4.401
3 5 平間 純子 20 4.448
4 6 丸山美由貴 10 4.473
5 7 長野 雅子  0 4.523
6 4 安藤 悦代 30 4.511
7 3 五十嵐昭子 30 4.516
8 8 松島そのみ  0 4.619

12/24 オートレース ウーマンズリーグ1st Stage レース結果!!

顔見せ03レース

1st Stage レース映像

ハンデ通り、
1号車の井形とも、2号車の水出真澄。が強いレースでした。

まぁ、プロと比べると・・・スローなレースですが・・・(1.5倍速でみるとちょうどいい?)
音は迫力がありました。
レースもそれなりに気になりましたが、ウーマンズリーグは女性が走るから・・
じゃ、レース実況も女性で・・・と言う事で、今回は、別府彩さんが実況を担当しました。

スタジオ内の興奮振りが非常に面白かった訳ですが・・・

スタジオ
・・・・

堂前英男
「実況アナウンサーは別府彩さんです。」

―レース終了後

「早速、実況を終えて今戻って来てくれました別府彩さんお疲れ様でした。」

別府彩
『いやぁ、緊張しました、今まだ、手が震えています。」

「たまにはこうゆうのもいいでしょう(笑い)」

『どうでしょう?』

「いやぁ、良かったと思いますよ。うん、あのねぇ、良かったと思う。」

『あの・・ね、普通のレースで結構練習して来たんですけど、やっぱりペースがね全然違うじゃないですか?』

「うん」『うん』

『まぁ、この位のペースで私はちょうど良かった・・・。』

「いやぁ、とても良かったと思います。私が言うのも何々ですけど・・・。」

・・・・・

「さぁ、この後全国に回って行くわけなんですが・・・
今の別府さんと同じ様な心境に各場のアナウンスはなるのかも知れませんね」


『次は、予定では船橋のさざんかカップで、』

「はい、町田沙織さんですか?」

『さおりんが・・・もう、どうしよう、どうしよう、どうしよう、ってゆってるそうですから(笑)』

「別府さんでこれだけ緊張すんですから」

『(笑い)ね、どうでしょうね、あたしも一年目だったら無理でしたね』

「頑張ってもらいましょう」 

個人的に、ちょっと気になりますので、ウーマンズリーグは毎回録画して
スタジオの雰囲気を楽しむ予定です。

それにしても・・・

川口 別府彩
船橋 町田沙織

伊勢崎 中林久美子
飯塚 水田薫 

は予想できますが・・・

浜松 山咲さくら 安原幸子 森上リエ

誰が担当するのでしょうか?(1/27(土) 6R発売中)
久しぶりにプロの森上リエさんの実況を聞きたい気もしますが・・・。

2月17日(土)の山陽オートの実況は誰が担当ですかね?
ちょっと・・・名前が浮かばない訳ですが・・・・。


参考
マリリンネット(M輪NET)
2006年12月09日 チームマリ、オートレースエキジビションレース
『AutoRace Womans-League』に参加決定!
2006年12月26日
『オートレース ウーマンズリーグ in 川口』無事終了
◆女性ライダー登場 
「スーパースターフェスタ06」開催中の川口オートで23日、
女性ライダーによるエキシビションレースが第7R発売中に行われた。
市販の250ccバイクによる8車立て。4周回(2100メートル)で行われ、
ハンデ50メートルから追い上げた井形とも選手が1着。
元国際GPロードレーサーの肩書を持つ井形さんは
「オートレースはコースからお客さんが近くに見えていいですね。
今度はオートレース用のバイクに乗ってみたいです」と話した。
女性ライダーのエキシビションレースは
来年1月に船橋、伊勢崎、浜松、2月に山陽、飯塚などでも行われる予定。
(2006年12月24日06時00分 スポーツ報知)  より


オートレース ウーマンズリーグの当ブログの記事
ファーストステージ 川口オート
オートレース ウーマンズリーグ 1st-Stage in KAWAGUCHI
セカンドステージ  船橋オート
オートレース ウーマンズリーグ 2nd-Stage in FUNABASHI
サードステージ   伊勢崎オート
オートレース ウーマンズリーグ 3rd-Stage in ISESAKI
フォースステージ  浜松オート
オートレース ウーマンズリーグ 4th-Stage in HAMAMATSU
セミファイナル   山陽オート
オートレース ウーマンズリーグ Semifinal in SANYO  
ファイナル     飯塚オート
オートレース ウーマンズリーグ Final in IIZUKA

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50624113
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: