2006年12月21日

新高輪プリンスホテルで、飲み放題、食べ放題

本日21日『KEIRINグランプリ06フェスティバル』が、新高輪プリンスホテルにて開催されます。

一般のファンの招待人員は ペア500組1000名(応募多数の場合は抽選により決定)
だったそうで、当選者には、こんなハガキが届いた訳ですが・・

招待1 

広告に使われている石渡治のこの競輪漫画は読んだ事がありませんが・・
小学生の時 火の玉ボーイは好きでしたが・・。

招待02 

そんな訳で、今回は知人が応募しましたので、付き合いで行く訳ですが、

KEIRINグランプリフェスティバル(前夜祭)に行くのは初めてです。
ちょっと、ドキドキしていますが

公営ギャンブルのフェスティバルというと・・・

昔はよく、JRAの有馬記念フェスティバルダービーフェスティバルには行ったものでした。
これも抽選ですが、に当選ハガキがない方向けに整理券をくばっていているので
並ぶのが苦痛でなければ参加することが出来ました。

毎回、スポーツ新聞予想本誌記者を集めた予想がありましたが、
明日の一面は?とういう問いに、毎回東スポの渡辺氏が・・狙ってか・・・

『マドンナ痔だった!?』 とか回答して笑いを誘っていた事を思い出します。

参考
東スポ 1面ギャラリー

・・行かなくなった、理由は

何年前の事か覚えていませんが、東京国際フォーラムで行われた 
有馬記念フェスティバルに知人を誘って行きましたが・・・

その時の、ゲストが、山田邦子と羽賀研二 でしたが・・・
あまりにも、寒いギャグと進行のグダグダに私だけでは無く会場も冷え切っていまして・・

私は、寝てしまいました。終りまぎわに目が覚めました。

まぁ、楽しみの豪華商品が当たるビンゴ大会の時、羽賀研二が、いきなり、司会を無視して仕切り始めまして、ボールの数字を読み上げましたが・・・「6」といって、

一瞬、私は当たった・・・と喜びましたが・・

実は数字は「9」だった・・・というオチでした。

その後、連れて行った知人にも、つまらんイベントだと怒られ、飲み代をおごる羽目になりまして
それ以来、行ってませんし、応募もした事がありません。

まぁ、競輪のフェスティバルは、JRAとは違って、
新高輪プリンスホテルでパーティ形式で、もう、飲み放題、食べ放題 ですから・・・

こんな事には、ならないと思いますが・・・

招待03 

まぁ、くどいかも知れませんが・・・

パーティ形式ですので、軽装でのご来場は遠慮下さい。

だそうで・・・本来は、競輪の勝負服でも着て来場しようか、とも考えましたが
招待のハガキを持っているのは、知人ですし・・・

仕方が無いので、ネクタイを締めて行くつもりです。

まぁ、抽選会でいいものが当たりますようにと、今から楽しみにしています・・・。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50613377
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: