2006年12月20日

台北地下街の喫茶店

まぁ、いろいろありまして、2ヶ月程前の話ですが
台湾旅行に行った人が台湾メイド喫茶の体験取材?をしてくれました。

2006年11月02日 メイド・イン・台湾(台北)

まぁ、ブログネタにすると約束しましたので・・・。

・・・・ここから・・・・・

今回、紹介するのは、日本を離れ台湾、台北地下街の西の果てにあるお店。

初めてということで、今回観光にお世話になっている、おばはんのガイドさんに
「台湾に出来たメイド喫茶はどこ」 聞いても知らないザンスが

何とかなるかと、台北駅地下街へ

台湾11 


あらあら、お店の場所は表示されてないザンス。

台湾12 

リュックを背負った人の後についてとりあえず歩いてみんと

台湾13


あら、残念。TVゲームのコーナー。
困りまして5〜6分くらいうろつきマンが・・あら、あっさり発見。

台湾15 

Fatimaid  台北女僕喫茶

上を見ますと、あら 秋葉原

台湾17

この雰囲気が、もうタマランチ会長。

スグに優しそうな店員さんが「いらっしゃいませ!」とお出迎え。
と言いたい所ザンスが・・・流行っているのか満員ザンス。

なかなか、ドアが開かないざんす。やんわり、お断り か・・・とおもいきや

あら、日本語をしゃべれる従業員(メイド)がご案内〜。

何とか着席。あれ、写真撮影禁止。メイドさんの姿はあきらめえまんが、

・・・何とかお願いして。メニューを撮らしてもらいまん。

台湾18

もちろん、お目当ては 「手作りのクッキー」 ザンス。

クッキー04

あーおいしい?お土産用に少しお持ちかえり。
参考11/2記事 ←このクッキー。

満員で忙しいのもありまんが、お話はできませんでした。残念。

まぁ、雰囲気を楽しみまして。帰ろうと思いきや
お客の感想ノートがありますね。記念に何か書き込みましょう。

台湾19

やっぱり、ここは、萌え の一文字で。

それにしても、満員ですが、他のお客さんは静かざんすが・・・・
飲みもの二つに萌え萌えクッキーひとつで料金300元お支払い。

最後に外から記念撮影。

台湾16

まだ、まだ、発展途上の台湾メイド喫茶のざんすが
美人でワチキもニンマリだったざんすハイ!

・・・ここまで・・・・

参考
Taipeinavi.com>食べる>レストラン>Fatimaid


と言う事だったそうです。・・・・はい、ありがとうございました。
私は行く事は無いと思いますが・・・非常に参考になりました。

それにしても・・・問題は、お店のノートに『萌え』と書くのかまいませんが

By.「私の名前」←赤で隠してあるところ

と書くのはある意味面白いですが・・・・勘弁してほしかった訳ですが。

まぁ、個人的には・・
15匹の猫が出迎えてくれる「猫カフェ」の方が気になりますが・・。
旅々台北 [猫花園]旅々台北 [猫花園]
【旅々台北】台北遊透隊「猫々台北」 - 猫カフェスペシャル -

追加
写真を提供してくれた人が見たそうですが・・・

「できれば、もっと上品にしてほしかったですね・・」

とつまり下品だ!とダメだしをされてしまいました。

追加。参考動画


Posted by para080 at 03:04│Comments(0)TrackBack(0)Edit
 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50612989
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: