2006年11月20日

オーストリアがオーストリーと日本語表音表記変更

ヨーロッパの歴史ある国 「オーストリア」「オーストリー」 と国名?(日本語表記)変更したそうです。

O"sterreich 日本語表音表記 の変更について
残念ながら、日本では
ヨーロッパに位置するオーストリアと南半球のオーストラリアが混同され続けております。
この問題に対し、大使館では過去の文献などを参照し検討を行った結果、
O"sterreichの日本語表音表記を 「オーストリー」 と変更する旨、ご連絡差し上げます。
暫くの間はオーストリアとの併記が行われますが、
徐々に「オーストリー」の名前は日本の皆様の間に浸透し、
定着していくことと存じます。 皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。
2006年 10月 東京
AUSTRIANTRADE.ORG: オーストリー大使館商務部 より 


何か、国名は正式には変更できないと、はてなには記してありましたが

正式名称(英語表記)オーストリア共和国*1(Republic of Austria)
*1:日本政府に一度登録した国名は政変が起こるなどして国名が変わらない限り変更する事が出来ない
オーストリーとは - はてなダイアリー

国名と言うか日本語表記は変更できるみたいですが・・・
でも、正式な申し込みが日本政府には無いそうで・・・
訂正
産経の記事には、連絡は無いと書かれていますが・・・そんな事は無く
「大使館から外務省にすでに連絡と要望を出している 」 そうです。

参考
他、11/16にマスコミ各社(新聞社等)に問い合わせをし、その回答が載っています。
[ 悠 々 日 記 ]「オーストリー」呼称問題へのマスコミ各社の対応

「オーストリア」紛らわしい?大使館が正式に国名変更
 今回の変更で、同国関係者はすでに「オーストリー」と刷られた名刺を使うなどかなりの意気込み。
その半面、国内からは「いつ変わったの?」「どっちの表記を使えばいいの?」
といった問い合わせが寄せられるなど、混乱の感は否めない。
平成15年に「スロヴェニア」を「スロベニア」、「チェッコ」を「チェコ」、「サイプロス」を「キプロス」
に変更したばかりの外務省は「オーストリア大使館からの正式な申し入れがありませんので…」
と態度を決めかねているもよう。 「オーストリア」と「オーストリー」、定着するのは果たしてどっち?
産経新聞 - 2006年11月15日 より(cache) 


まぁ、日本人が観光で行くにはオーストラリアの方が多いのは確かですが
オーストリアと間違える人なんて・・・少ないと思っていましたが・・・

TVで街角インタビューで 「オーストリア」と聞いて思い浮かぶのは?
とかやっていましたが

うまく編集したかも知れませんが、TVでは カンガルーとかコアラ とか答えて
見事にオーストラリアと勘違いしていましたが・・・。

私が、オーストリアと聞いて、思い浮かぶのが 第一次世界大戦のきっかけとなった
サラエボ事件 とか音楽の都、ウィーン位ですが

でも、だからと言って・・・まさか国名?(日本語表記)を変更するとは・・・

面白いのは、この件について オーストラリア大使館に問い合わせした記者がいたみたいで・・

国名「オーストリー」をアノ人はどう思う?
今回の発表を、オーストラリアではどのように受け留めているのか、
オーストラリア大使館に問い合わせてみると……。
「私どものほうでは、特に表記を変えるなどのことは考えておりません」と広報担当者は、キッパリ。
これまで混同されて困ったことはないかという問いには、
「オーストラリア大使館も、オーストリア大使館も、同じ麻布十番の駅で降りますので、これまで間違えて、
オーストラリア大使館に行こうと思ってオーストリア大使館に行ったり、
オーストリア大使館に行こうと思ってオーストラリア大使館に行ったり……ということは、
もちろんあったことと思います」とのこと。
エキサイトニュース  より 


まぁ、この取材は、オーストラリア大使館にとっていい迷惑だったでしょうが・・・・

そんな訳で、国名を完全に変更するのか・・言い方だけなのか(日本語表音表記)

調べましたが・・

正直、よくわかりません。・・・教科書とかはまだ、「オーストリア」みたいですし・・・・

まぁ、日常生活には関係ありませんし、しばらく様子をみようと思いますが・・・・

国名ではありませんが島名が「エロマンガ島」からく「イロマンゴ島」
表記が変わった事とは・・・・次元が違う話なんですかね?
(個人的にはこちらの方がびっくりしました。)

参考

オーストリア - Wikipedia  オーストリアの歴史 - Wikipedia

オーストラリア - Wikipedia  イロマンゴ島 - Wikipedia

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50601076
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: