2006年11月09日

禁煙・分煙ステッカー

別に、煙草を吸う気はありませんでしたが、こんな灰皿を発見しました。

灰皿

禁煙03 




いやいや・・・・
禁煙マークのステッカー?

灰皿として
使ってはいけないのでしょうか?


これは笑えると、近づいて確認してみますと

禁煙02
空間分煙ですか?

そうですか、そうですか・・・

受動喫煙とは、喫煙者の周りにいる人が、たばこの煙にさらされて、
自分の意思に関係なく健康に影響を受けることです。
副流煙には主流煙の何倍もの有害物質が含まれていて、
その煙を吸わなくてはならない周囲の人々の健康への影響を考えなくてはなりません。 
そのためには、喫煙できる場所を指定し、その場所以外では禁煙とする
「分煙」や、「全面禁煙」といった受動喫煙防止のための対策が必要です。
平成15年5月に施行された健康増進法の第25条でも、受動喫煙防止について規定され、
より徹底した対策が望まれています。  
東京都福祉保健局
保健政策部健康推進課  受動喫煙防止 より。

この灰皿には「空間分煙」ステッカーが貼られていましたが、
調べましたら色々種類がありまして・・・・

1.全面禁煙 2.時間分煙(禁煙タイム)

禁煙04

3.完全分煙 4.空間分煙

禁煙04 


受動喫煙防止にご協力ください
広報紙「区のおしらせ 平成18年10月1日号
禁煙・分煙ステッカーを作成しました
受動喫煙防止にご協力ください! 中央区ホームページ

今更ですが・・・厳しい世の中になってきました。
もう、喫煙マナーだけでは・・・通用しない世の中なんですね・・・。

まぁ、仕方がありませんが・・・

結論は・・・
この灰皿に 完全禁煙のステッカーが貼ってあれば素直に笑えた訳ですが・・・

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50596596
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: