2006年10月03日

オート名匠戦(川口)決勝戦

本来の予定でしたら本日3日は川口オートに行きまして名匠戦の決勝を・・・
のつもりでしたが、目覚めが・・12時30分でしたので
まぁ、仕方がありませんので・・・家で電話投票という訳ですが・・・・

まぁ、昔は、川口の××番の柱の近くに行くと、必ず知人がいたものですが、
今はそんな事もないので・・・別にどうでもいいのですが・・・。


川口オートレース場   平成18年10月 3日
G競好檗璽張縫奪櫂鷽景梗卩嫣菽ゥート名匠戦
12R 優勝戦(マイスター決定戦) 4100M 発走予定時刻 16:35
枠番  選手名 ランク LG 級別  呼名 ハンデ  準決勝成績
 1  深谷  輝  A  1  フランシス    10 川 10R1 3.347 3.29
 2  秋田 貴弘  A  1  テクノレコード  10 川 9R2 3.378 3.35
 3  穴見 和正  S  1  プラダ1     10 川 12R2 3.370 3.34
 4  片平  巧  S  1  キブロワイト   10 川 11R2 3.392 3.33
 5  清水 右也  A  1  スペシャル    0 川 11R1 3.381 3.30
 6  間中 大輔  A  1  インマヌエル   0 川 10R2 3.365 3.34
 7  青山 文敏  A  1  BYセルフ    0 川 9R1 3.379 3.35
 8  石井 大志  A  1  ブァルキリー   0 川 12R1 3.368 3.31


今回の決勝は・・・個人的には穴見か片平を買いたいのですが・・

穴見選手は、インベタ走法がたまらないですし・・・

昔の話ばかりになりますが、穴見のインに入れるのは片平くらいじゃないか?
とか雨の岡部(聡)を内から抜いたのは、島田(信廣)しか見た事が無い

とかよく反省会の時の話題になりましたが・・・

今は・・もう・・・あれですが・・
まぁ、昔のイメージからですと・・片平巧選手は、川口大得意のイメージがありますが・・・


ちょうど、このイメージが決定的に崩れたレースがあります。

去る、平成16年2月15日 川口オートの G1開設52周年記念 決勝戦

52周年が見つからなかったので、一年前の 51周年開設記念のバーナー

51 



ちょうど、このレースは現場で見ていて、永井と片平 船橋両者が人気になっていましたが

片平が珍しく、超速攻で攻めて・・頭にたったのに・・
簡単に永井大介に抜かれて・・・しかも最後ガタガタになって・・・2着もとれず・・・。

私は、片平から買っていて、もらったと思っていたのに・・・呆然としまして

本来なら、新宿あたりで飲む予定が・・・
そのまま西川口の天狗で安酒を飲みながら反省会になった事を思い出します。

ちょうど、このレースの動画がありましたので・・
G1開設52周年記念 決勝戦レース映像。

見直したら・・今でも悲しいのですね・・・。


でも、その時の準決勝のレースは強かったのよ・・・。
準決勝レース映像


まぁ、なんだかんだ、言って今も片平ファンなんですが・・・

そんな訳で、今回の名匠戦の決勝戦は今から予想をはじめようと思います。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50580543
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: