2006年09月19日

スコールラムネ風味乳性炭酸飲料

近所に100円のジュースの自動販売機がありますが
缶コーヒーでも買おう・・と思いましたら・・・

新製品が入っていました。・・これは・・・まさか・・あの

愛のスコール 


スコール Skal

ではありませんか?

スコールとは
南日本酪農協同株式会社が発売している
炭酸がピリッと効いた乳白色の乳酸菌飲料。

「SKALとはデンマーク語で乾杯」の意味

タケカワ・ユキヒデの作曲?の

鳥になれる〜雲になれる〜♪風になれるぅぅう〜白い輝き♪

愛のすこぉぉーーるーー♪

すこーる

のCMが有名ですが・・・(多分)



ちょっと違いますが・・今のCM
南日本酪農協同株式会社_CMギャラリー

【南日本酪農】スコール 缶350g 1ケース(24入)

スコールシリーズはたくさん種類がありますが・・・
商品情報[スコールブランド]

これは、新商品なんですね

スコールラムネ風味乳性炭酸飲料PET500ml本日発売。 2006/7/3
夏の季節にピッタリのラムネ風味と乳性炭酸飲料をマッチさせました。
スコールホワイトのイメージを残す為に、白濁にラムネフレーバーを添加しました。
南日本酪農協同株式会社 ニュースリリース

PET500ml で100円は安い

...スコールといえば・・・もちろん 愛のスコールですよ

スコール 

缶の横に「愛のスコール」と印字がされているのが有名。

ちなみに1971から発売で今年35周年キャンペーン。
愛のスコール35周年記念キャンペーン

正直、この「愛のスコール」を飲んでいた時期は・・
静岡にいた時ですので・・もう・・10年以上前の事になりますが・・

当時は飲む時は 「俺たちには愛が足りない!」

とか言って飲んでいた記憶がありますが・・・
まさか、大人になった今現在も 愛が足りない  とは思いもよりませんでしたが・・

そんな訳で、昔を思い出しながら・・飲んでみましたが・・・

あれ?・・・味はどうでもいいのですが・・・
この・・・スコールラムネ風味乳性炭酸飲料 には・・・

愛のスコール の印字が・・・どこにも無い・・・。

愛が・・・無いスコールなんて・・・・

○| ̄|_   ちょっと・・悲しいですね・・・。

...まぁ、愛のあるスコール(缶)を都内で見かけた記憶はありませんが・・・。


ちなみに、「愛のスコール」がなぜ「愛」なのかは長年の謎でしたが・・・
この答えが・・・

B食倶楽部/月読見(つくよみ)日記/新館(グルメネタ)さんの
おいしい飲み物:スコール研究会

に載っていました。

...
その答えを、南日本酪農協同株式会社 営業推進部企画課の方より
頂戴する事ができました!

Q:なぜ「愛の」スコールなのでしょうか?
A:愛のスコールの『愛の』は発売当初、社員の発案によって付けられた
キャッチフレーズで、炭酸飲料に加えることで幅広い年齢層の多くの方に、
牛乳を飲んで頂きたいという乳業メーカーの愛情と、
乳性炭酸飲料の甘酸っぱさが初恋を連想させるということから採用されました。
http://www.b-shoku.jp/weblog/myblog/280/37221#37221 より引用。


Posted by para080 at 07:59│Comments(2)TrackBack(1)Edit
 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50574240
この記事へのトラックバック
新しいジャンルを付け加えました。 その名も「スコール研究会」。 私の自己ネタブログでは、以前から作っていたのですが、やっぱり食の事はこちらが本筋か・・と思い、新たに加える事にしました。 内容は、「こんなスコール飲んだー!」というだけなのですが・・(笑) ...
スコール研究会【月読見(つくよみ)日記/新館(グルメネタ)】at 2006年09月19日 11:03
この記事へのコメント
ラムネ味なんてのも発売されていたのですねー。
私の周りでは、ノーマルなものしか見かけません。
意外に探すと見つからないものなんでしょうか・・。
Posted by ゆう@月読見 at 2006年09月19日 11:05
ゆう@月読見 様

はじめまして、「スコール研究会」の方非常に参考になりました。

「愛の」スコールの謎は、
あまりに感激しまして引用させていただきました。

都内では ラムネ味 はあっても・・
ノーマルの『愛のスコール』缶はみつからないのですが・・
(久々に・・飲みたいのですが・・・)

こっちの方が問題ですよ・・。


Posted by para080 at 2006年09月19日 11:57
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: