2006年09月12日

さよなら・・週刊ファイト休刊

中学生の時から愛読していた...週刊ファイトが9月いっぱいで休刊となるそうです。

先週号に次の号に『重大発表』とかいてありましたが・・・
まさか・・・の・・・2000号到達直前の休刊(最終号は9月27日発売の1990号)

ファイト1000号

週刊ファイト1000号




週刊ファイトは新大阪新聞社が発行する週刊のプロレス専門雑誌(タブロイド紙)。
毎週火曜日発行、水曜日発売で金額は280円。 プロレスや総合格闘技に関する専門紙であり
他のプロレス専門誌では書けないスキャンダルなど掲載するのが特徴。
反面、信憑性の疑わしい記事が散見されるのも事実である。
週刊ファイト - Wikipedia

まぁ、正式発表は・・・今週号なんでしょうが・・・
発行元の新大阪新聞社が11日休刊を公表したそうです。

追加
老舗プロレス専門紙「週刊ファイト」休刊
老舗のプロレス専門紙「週刊ファイト」の休刊が決定した。
発行する新大阪新聞社が11日、発表した。
..同新聞社では「活字メディアの衰退とマット界の沈滞などから読者が減少し、
休刊のやむなきに至りました」と説明している。
日刊スポーツ2006年9月12日9時5分 より (cache)

ウィクリーウェブファイト を見てみますと・・・。(有料コンテツはみれませんが・・・。)

お知らせ
諸般の事情により、当サービスを継続することが困難になりましたので、
誠に不本意ではございますが、9月最終週の更新をもって、
当サイトを閉鎖させていただきます。
永らくのご利用、誠にありがとうございました。

新大阪新聞社 Webファイト 

.......○| ̄|_

中学生時代からの買っていた噂の真相も・・廃刊になりましたが
今度は・・・週刊ファイトですか・・・

プロレス週刊誌は・・週刊プロレス、週刊ゴングがまだありますが・・・

私は... 妄想のファイト が大好きでした・・・。

各団体の要人関係者の舞台裏・・読者ページの投稿者の濃さ・・。
I編集長こと(Y・I氏) 井上義啓氏の・・・プロ格論・・・猪木マンセー

もう、批判もなにも・・・すべて楽しみでしたが・・・
確かに タブロイド紙に280円は厳しかったですが・・・・
プロレス・ジャーナリズムなど元々あり得ないとは思いますが・・・

週刊ファイトには大変お世話になりました・・・感謝しております.....。

もう、プロレス自体が・・・駄目なんでしょうかね?

追加
2006年12月13日、井上義啓氏が死去されました。 謹んでお悔やみ申し上げます。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50571102
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: