2006年08月28日

馳浩引退。全日本プロレス「プロレスLOVE in 両国」

8月27日(日)東京・両国国技館 全日本プロレス「プロレスLOVE in 両国」大会で
馳浩(45)が引退しました・・・。

ポスター 
観戦出来ませんでしたので・・

テレビ東京
2006年09月02日(土)  26時50分放送

プロレスLOVE in 両国〜馳浩引退記念試合〜

を楽しみにしています。


新日本プロレス在籍当時でも一度引退試合がありましたが・・・

新日プロ96年1・4東京ドームで佐々木健介とファイナルマッチ
(新日プロからの発表は引退試合)を行った馳。自分の意志に関係なく引退が発表され、
プロレス界から放り出された馳は、それ以来、長州力についての話をしなくなったという。決していいことが口をついて出て来ないからだろう。
それ以上に、自分を拾ってくれた馬場さんに恩義を感じている
ファイト 1999年4月22日掲載−1 より。 

今回は、勝手に決められた訳でも無いので・・・本当に引退なんですね・・・。

馳はすでに昨年9月の総選挙への立候補時に、街頭演説で
「私がプロレスラーであることに、いまだに中傷がある。ここで正式に引退を表明します」
と宣言していた。
nikkansports.com 2006年5月12日10時51分  (cache)

今回は、

馳がラストファイトで年の数の45回転予告
日刊スポーツ - 2006年8月25日  (cache)

本当に45回転のジャイアントスイングと言う、公約が守れるか?
が個人的に注目していました。

金沢の引退試合でも・・31回転でしたし・・・・。

VM撃破!馳 地元ラスト飾った
31回半のジャイアントスイングや激しい場外乱闘など超人的なスタミナを披露。
最後は北斗原爆固めでYASSHIをフォールし、地元ラストマッチを飾った。
スポニチ 2006年07月24日付 紙面記事 より。 (cache)

結果は・・・

マイクを握ったYASSHIが「おい、カス野郎ども。オレたちがブードゥー・マーダーズや」と観客をあおりながら、「おい、そこの森! おまえ、悪そうな顔しとるな。それと、おなかの中、何か詰まっとるな」とリングサイドに座る森喜朗元首相にかみついていくが、
hase
馳は「このチンカス野郎!おい、そんなおまえでも、立派な社会人になったのは学校の先生のおかげだろう。少しは文部科学省に感謝しろ!よく聞け、今日はおまえの大好きな男を準備した。オレの大事な友達だ。健介、出て来い!」と呼びかけると、テーマ曲に乗って健介が登場する。


スポーツナビ 速報 全日本プロレス「プロレスLOVE in 両国」


馳選手はデビュー戦からみていますが・・・
新日時代、ある意味黒歴史の「ギブアップまで待てない!!ワールドプロレスリング」で

山田邦子「血が出ると痛いんでしょ?」馳「痛いに決まってるだろ!」
(睨む)会場シーン。

だったと思いますが・・
ギブアップ01ギブアップ02

http://youtu.be/kkCwwKcSI_4

1987年4月、火曜日の20:00からの放送に移行した際、バラエティー色を高める意味で
「ギブアップまで待てない!!ワールドプロレスリング」として放送。山田邦子をメインパーソナリティにしたが、試合中の良い場面で
「驚く山田邦子の顔がアップになる」などの演出にプロレスファンが猛反発して、987年10月からは放送時間が月曜日に戻った上、番組も元のスタイルに戻る。
前週まで10%台あった視聴率が5%以下に落ちたともいわれている。この番組中、山田邦子が馳浩に「(試合中の怪我による)血って簡単に止まるものなんですか?」と聞き、馳が「止まるわけないだろ、つまらないこと聞くな!」と激怒したエピソードは有名。
ワールドプロレスリング - Wikipedia より

これ以来、山田邦子は馳の事とプロレスが大嫌いになったらしい。
今でも馳の奥さんの高見恭子とは仕事を一緒にしないとか何とか・・・。
(ちなみに後日、馳はこの事について山田に手紙で謝罪したらしい)
プロレス辞典 powered by 2ch (・∀・)イイ!! 用 語 ギブUPまで待てない! より。

が、世間的には有名だと思いますが・・・。

個人的には、黄色いタイツに替えてからのはじけた馳選手が大好きでした。
(BATTの時の黒のロングタイツも・・・いいですが)
BATT - Wikipedia


.....もう・・・

よっしゃぁー 回すぞおぉぉぉぉぉ..... の掛け声と共に

ジャイアントスイングの回数を会場で数える事もできないのですね・・・。
何か寂しいですし、デビューの時から見ていた選手ですので、自分の年を感じてしまいますが・・。

『プロレス愛』 をもっている、馳代議士の活躍を期待したいと思います。

馳引退

追加
Yahoo!ブログ - 衆議院議員 馳浩の赤じゅうたん雑記
8月27日特別版 『引退手記』





 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50564174
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: