2006年08月13日

20年後の 時をかける少女 ・・。

7月15日から、アニメ版『時をかける少女』が公開されていますが
アニメ映画 時をかける少女公式サイト(角川)







筒井康隆の原作はもちろん
(全集で・・)
シナリオ時をかける少女も・・
 



あの有名な、原田知世 主演の
映画も小学生の時劇場で観ました
(1983公開)

参考
miya-bon 趣味の本棚   タイム・トラベラー

まぁ、映画の方は小学生だからか、 ちょっとよくわからなかった訳ですが・・・。

原田知世のPV状態のエンディングロールや
「ラベンダーの香り」が家の便所の芳香消臭剤と同じと知ってショックを受けたり・・

内容より、そんな事を思い出しますが

正直、一番記憶に残っているのが・・・。
ぎゅわんぶらあ自己中心派 で描かれたパロディ漫画なんですが・・・。

まぁ、今回の映画は、この20年後の世界が舞台で主人公の芳山和子の姪が主人公
と言う事で・・・少し気にはなっていましたが・・・。

でも、公開前の宣伝が・・・

電撃オンライン
ゆうこりんが披露! 「時をかける少女」にちなんだ期間限定スペシャルメニュー
ゆうこりん萌えメード
日刊スポーツ - 2006年7月11日 (cache)
ゆうこりん“女子高生メード”スタイルで萌え〜
ZAKZAK - 2006年7月11日 (cache)

・・・といったものでしたので・・・正直、縁が無い映画だと思っていましたが・・・。

こんな記事がありました。

中年男号泣のワケ…アニメ映画「時をかける少女」
ZAKZAK 2006/08/10 (cache)

本当か?と色々調べましたが。すごくいい映画で、中年も泣ける映画だそうで・・・。

ネットの口コミで大ヒット?『時をかける少女』は連日超満員!
シネマトゥデイ 2006/08/10
みずみずしく青春描く アニメ映画「時をかける少女
asahi.com:2006年07月19日 (cache)  参考。

本当に好評で、拡大上映が決まって テアトル池袋でも公開するそうですので・・・

ちょっと、1800円払っても観にいきたくなりましたが・・・どうしましょうか?


そういえば、いしかわじゅんのフロムKで、
深町一夫役の高柳良一が役者を辞めて角川に就職していて、担当になってびっくりした
という話があり、かなり印象に残っていましたが・・・。

この、高柳良一のサイトがあり見てみると・・・
高柳良一の全仕事
時をかける少女についての話がかなり載っていて非常に参考になりました。

「時をかける少女」は、なぜ映像化され続けるのか
角川書店「野性時代」2006年8月号(06年7月12日発売号)
「時をかける少女」そのフレームの外にあった風景
「映画秘宝」別冊 「アイドル映画30年史」(03年10月16日発売)


 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50557380
この記事へのトラックバック
道をかけ 時をもかける ランナー少女   原作もテレビも映画も知っている私。筒井康隆は相当読んだほうだし、テレビは「タイムトラベラー」という題名でNHKでやっていた、あの浅野真弓が島田淳子という名で出始めた頃の作品。して、映画といえば、原田知世という...
時をかける少女 劇場版アニメ【空想俳人日記】at 2006年08月13日 11:06
よかった! 甘酸っぱくて、可愛くて、フレッシュで切なくて。 真夏に飲む爽やかな炭酸飲料みたいな映画。 見れてよかった!! これに尽きる!
★時をかける少女(アニメーション)@テアトル新宿:8/4(金)【映画とアートで☆ひとやすみひと休み】at 2006年08月13日 15:49
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: