2006年07月03日

最強の24.1型ワイド ←HPより

今回は、いつもより更に適当ですので、 間違っているかもしれませんが

ハイビジョン対応テレビの解像度が1366×768 ピクセル
フルハイビジョン が 1920×1080 ピクセル 

だと思いますが・・・。

フルハイビジョン 1920×1080 ピクセル
1080iとは 【1125i】 ─ 意味・解説 : IT用語辞典 e-Words
http://e-words.jp/w/1080i.html
ハイビジョン対応1366×768 ピクセル
720pとは 【750p】 ─ 意味・解説 : IT用語辞典 e-Words
http://e-words.jp/w/720p.html

知り合いがPC用のモニター CRT(ブラウン管)モニター
を買い換える予定で、これに
PC以外に DVDレコーダー(デジタルチューナー)を接続もしたい
とか言っていましたので・・・それならば、

パソコンモニターの画面モードで
フルHDを上回る1920×1200ピクセルの解像度(WUXGA)
を買えばいいのでは? と思いまして・・・ 

男だったら24.1型ワイドだ

と24.1型の液晶を薦めた訳ですが

QVGA 320×240
CGA 640×240
VGA 640×480
SVGA 800×600
XGA 1024× 768
Quad-VGA 1280× 960
SXGA 1280×1024
SXGA+ 1400×1050
UXGA 1600×1200
WUXGA 1920×1200
QXGA 2048×1536
QUXGA 3200×2400
QUXGA Wide 3840×2400

参考。
画面解像度 - Wikipedia   ハイビジョン - Wikipedia


そんな中、こんな液晶モニター(ディスプレイ)が発売されました。

最強の24.1型ワイド  ←HPより。
D4入力対応&フルHD(1920×1200)パネル搭載
あらゆる映像を最高の画質で映し出すプレステージモデル
24.1型ワイド液晶ディスプレイ

I-O DATA 24.1インチワイド液晶ディスプレイ LCD-TV241XWR ホワイト (D4入力対応&フルHDパネル搭載)

LCD-TV241X
I-O DATA Press Release 2006年5月31日

これは、D4入力端子が搭載しているのですね。

D4映像入力に対応、次世代ゲーム機のフルHD映像を存分に楽しめます
D4入力端子を搭載。ハイビジョン放送や、
緻密な映像を楽しめる次世代ゲーム機の高画質を楽しめます。
1080i(1920×1080)フルスペックハイビジョン信号の
緻密な映像美をリアルに再現。
フルHD映像をあなたのお部屋で楽しめます。 
I-O DATA LCD-TV241X

これは、買いだよ!!
と自分のお金では無いので、適当に薦めていましたが・・・。

うっかり、こんな適当な発言を信じて・・・
発売日(6月30日)に買ってしまったそうなんですが・・・。

あら、大変。

AV Watchホームページ
【訂正】
記事初出時に、フルHD(1,920×1,080ドット)表示に対応し、
画面の上下120ドットを使用しないドットbyドット表示が可能としていましたが、
D端子入力時にはドットbyドット非対応となりました。
なお、D3/4入力時には、入力信号のアスペクト比を維持して
拡大表示し、左右を切って表示されます。
(6月13日追記)
アイ・オー、HDCP対応DVI搭載の24.1型液晶ディスプレイ より。

(ドット・バイ・ドット)
接続した映像機器の入力信号の解像度通りに、
液晶パネル画素数を使って表示する機能。
主にPC用のディスプレイについている機能で画質は最高だが、
表示される映像はディスプレイより大体小さくなる

左右を切っちゃうんですか・・・。これは、ちょっと・・・

24型(WUXGA)のPCモニターとしては最強(HPより。)
でも・・
24型のフルハイビジョンモニターとしては・・・???

なんでしょうか?
まぁ、結果人柱になった知り合いの報告が楽しみですが・・・。

まぁ、更に、私の・・信用が無くなったら・・・どうしましょうか・・・。

追加。
知人に聞くと、色々あって・・・返品したそうで・・・。
IOの方の対応は良かったそうですので・・・
まぁ、レビューは無しと言う事で・・・

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50536262
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: