2006年06月11日

「ダービーWeek」最終戦。第26回 岩手ダービー

今回はあえて宣伝にのせられて、全6戦記事にしましたが
  「ダービーWeek」 もやっと最終6戦目・・・。

私の知り合いは、
「一週間で6R?これじゃダービーの価値が堕ちちゃうよ。
競輪もダービーとか言って年に何回もやってるし・・・なんかな・・・」

と、このイベントに対してあまり良く思っていませんでしたが・・・

まぁ、競輪の(ふるさと)ダービーは意味合いが違うと思いますが・・・
ふるさとダービー - Wikipedia


今回の 「ダービーWeek」 のは  フサイチネットが協賛しているのですが

「関口房朗賞」という物が あるそうで・・・

「ダービーWeek」の各ダービー表彰式では、
優勝ジョッキーに「関口房朗賞」が贈られます
http://www.fusaichi.net/d_week/index.html

フサイチ軍団総帥、関口房朗氏。色々楽しい話題を提供してくれます。

今回はフサイチネットのコンテツが充実していましたので
参考にしたり色々楽しませてもらいました。

フサイチネット>ダービーWeek!
【フサイチネット】『ダービーWeekブログリレー』地方競馬を実況中継!

一企業が・・・と言うと批判があるかも知れませんが、なんだかんだ言って
地方競馬のスポンサーになってくれると言うことは、素晴らしい事だと思います。
また、来年もそうですが、地方競馬を盛り上げて頂きたいと思います。

2005年11月3日に開かれたジャパンブリーディングファームズカップ
(第5回JBC 於・愛知県名古屋競馬場)に、関口の競走馬関連情報サイト
「フサイチネット」が冠協賛スポンサーとなり、「フサイチネットJBC」として開催された。
主たる日本の競馬競走において、マスメディアや鉄道以外の
一般企業が冠協賛を担当する事例は中央では中京記念(トヨタ賞)があるが、
地方では初めての試みであり、関口は
「ファンから地方競馬の窮状を救ってほしいという意見を頂いているので、
レースの協賛スポンサーに就任させていただくことにした」と話している。
また、同日の大井競馬場でも、1日まるごとプロデュースを行なった。
関口房朗 - Wikipedia より 


そんな訳で、第26回 岩手ダービー の予想を

ちなみに、今までの予想結果は・・・

× 第48回 九州ダービー栄城賞
× 札幌ダービー 第30回 北斗盃
× 第52回 東京ダービー
○ 第7回 兵庫ダービー
○ 第36回 東海ダービー オープン

一応、2回当たっていますが・・・・馬連・・・210円 200円

まぁ、それでも損はしていませんので・・・

そんな訳で、最終戦 第26回岩手ダービーの予想を・・・。


2006年6月11日(日)水沢競馬 第10R ダート1600m(右)
第26回 岩手ダービー ダイヤモンドカップ3歳 16:05発走
枠番 馬番 馬 名 性別 年齢 騎手 斤量
 1  1 サイレントエクセル  牝  3 板垣 吉則 54.0
 2  2 オウシュウクラウン  牡  3 小林 俊彦 56.0
-  3  3 ファインゴール  牡  3 村上  忍 56.0
 4  4 テンショウボス  牡  3 阿部 英俊 56.0
-  5  5 パワフルビクトリ  牝  3 草地 保隆 54.0
-  5  6 ゴールデンパンジー  牝  3 坂口 裕一 54.0
 6  7 ダンディキング  牝  3 沢田 盛夫利 54.0
-  6  8 ムーンプライド  牝  3 村松  学 54.0
-  7  9 クールドール  牝  3 菅原  勲 54.0
-  7  10 モエレタキシード  牝  3 関本  淳 54.0
-  8  11 グリーントマト  牝  3 葛山 晃平 54.0
-  8  12 ダンストーンアレス  牡  3 菊地 康朗 56.0

地方競馬 データ情報 出馬表。

・・・・・考えて、考えて・・・
2番 オウシュウクラウン から買いますか・・・(馬連)

終わりよければすべて良し。になりますかね・・・

結果。
レース成績表

当たりましたね。 本命対抗で・・・。
今度は、780円・・・三桁配当ではありませんが・・・。

全6戦の結果は一応5分の成績で終了。

× 第48回 九州ダービー栄城賞
× 札幌ダービー 第30回 北斗盃
× 第52回 東京ダービー
○ 第7回 兵庫ダービー
○ 第36回 東海ダービー オープン
○ 第26回 岩手ダービー

また、来年・・・では無く。

7/12(水)大井競馬場の  第8回 ジャパンダートダービー  が総決算ですね。

まぁ、その前に、6/28(水) 第29回 帝王賞もありますが・・・。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50524011
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: