2006年05月16日

「30キロ詰め放題」 公取が口頭注意

郵便小包EXPACK500「30キロ詰め放題」 キャッチコピー公取注意で改善
A4判(縦23センチ、横32センチ、高さ2センチ)サイズの専用封筒を使った
郵便小包「EXPACK500」のキャッチフレーズ
「(封筒に)30キロ詰め放題です」について、
公正取引委員会が「30キロ分の物質を入れることは事実上、不可能で、
景品表示法に違反する恐れがある」として、
日本郵政公社を今年1月に口頭注意していた
ことが分かった。公社は既に表現をただの「詰め放題です」に改めている。
中日新聞HPより (cache)  


このサービスが出来た時、郵便局員に見本をみせてもらいましたが・・・
使い方、自由自在 ワンコイン小包「EXPACK500(エクスパック500)」

自信満々に 『30キロまで大丈夫ですから』 といわれましたが
こんなに、はいらねーよ と思った記憶があります。

30キロ以上入れれる物ならいれてみろと
これは、郵便局からの挑戦状かと思いましたが・・・

>「この地球上にこの小包の容積で30キロになるものが存在するのか。
>存在しなければ不当表示だ」と、一昨年 10月に公取に申し立てたのがきっかけ


いい(指摘)つっこみ。と言うかある意味敗北宣言ですね

表現を改めるのではなく。
封筒の大きさを30キロ以上入れることが出来るように改善してくれれば・・・

郵便局やるな!と思った訳ですが・・・。

参考。
がんばれ!オークション
http://yauctions.gooside.com/index.html#menu
EXPACK500を購入してみました。
http://yauctions.gooside.com/expack/exp500.html

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50509009
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: