2006年05月09日

荒川静香の「イヌバウアー」

トリノ五輪フィギュアスケート女子金メダリストの荒川静香選手が
アマチュア競技生活から引退してプロスケーターになることを表明しました。

静香「競技引退」プロで恩返し
荒川「これからの競技生活についてご報告させていただきたいことがあります。
10年バンクーバー五輪、07年の世界選手権を、
選手として目指すことはございません。
よって本日をもちまして、アマチュアの競技生活から引退します」。
nikkansports.com[2006年5月8日9時41分 紙面から] より (cache)

トリノ五輪からすぐに、プロ転向を表明しなかったのは
色々、義理とかがあったと思いますが・・・。

プロデビューのアイスショー
「荒川静香 フレンズ オン アイス」は大成功だったそうです。
nikkansports.com[2006年5月9日0時26分] (cache)

これから、プロとしての生活も順風なようですが・・・。
FujiSankei Business i./荒川選手がプロ転向 CM出演料1億円も(2006/5/8)


まぁ、個人的に、気になっていたのは・・・・
代名詞になった「イナバウアー」のパロディ?で

犬のぬいぐるみを持っての「イナバウアー」
「イヌバウアー」 をやったのかどうか?と言うことですが・・・

私の周りは、

「こんな事やる訳無いよ」 『このネタは他で言わない方がいいよ』

と、この技の存在を信じてくれませんが・・・

イナバウアーの名前の由来を「荒川さんが大ファンのBzの稲葉がこの技をみて、うっわぁ〜とビックリしたから、イナバウアーという名前になったんだよ!」。という作り話はちょっと信じてくれたのに・・・本当の話の「イヌバウアー」を信じてくれないとは・・私も信用がないわけですが(笑)

今回は・・・ネタじゃ無いのですが・・・。

確か・・・どこかで、荒川選手がやった気がしたのですが・・・。
検索に引っかかりませんので・・・技の名前が違うか・・それとも・・・


追加。
やっとみつけた。と思いましたら・・・ やはりちょっと違いましたが・・・。

ぬいぐるみでは無く、本物の犬を抱いているんですね・・・

イヌバウアー

「クールビューティー」と言われていますが、これでつかみはOKですね

2006年5月7日、プロへの転向を表明した。
今後は自身の演技力の向上やスケート界を広くサポートしていきたいという。
またその際に、プロ転向最初のショウで公開するかもしれないということで
自分の滑りをビデオを使って説明した。
愛犬を抱えたまま「レイバック・イナバウアー」をするビデオを公開し、
「これはイヌ・バウアーです。」と説明した。
荒川静香 - Wikipedia より。


参考。
イナバウアー - Wikipedia 荒川静香 - Wikipedia


 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50504710
この記事へのトラックバック
 まだ時差ボケで夜早く眠たくなってしまうので、なかなか記事がUPできない日々が続いてます・・・{/hiyo_shock2/}    今日は、チャイナタウンに行って、世界一おいしい小籠包を食べてきました{/hiyo_cock/} お店の名前は、「ジョーズ・シャンハイ」。         ...
チャイナタウンで荒川静香発見!?【日子のさらさら日記】at 2006年05月11日 14:34
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: