2006年04月19日

「秘伝書」を捜す3人のシンガポール人

最近・・・日刊スポーツの紙面で話題ですが・・

シンガポール人一行が
「秘伝書」を持つ日本人空手家を捜して青森県内をさまよっていた件

・・・・なんか・・面白すぎですが。

シンガポール武道家、秘伝書求めて遭難 
4日に白神山地で遭難し、5日未明に救出されたシンガポール人は、
武道家の父親の遺言で、日本人の空手家の所有する
秘伝書を譲り受けるためにさまよっていたことが
6日、分かった。遺言では空手家の氏名などは分からず
「ソーマ」「65歳」「娘2人」「人里離れた道場」の断片的なキーワードしかないという。
シンガポールから来日した13人のうち2人は6日に帰国したが
、残る11人は22日まで秘伝書を探すと言っている。
[2006年4月7日6時58分 紙面から] (cache)

シンガポール人が探した「秘伝書」あった
シンガポール人一行が「秘伝書」を持つ日本人空手家を捜して
青森県内をさまよっていた件で、
同県平内町の武道家・福田祥圓(しょうえん)さん(61)が
「自分のことではないか」と名乗り出ていたことが12日、分かった。
一行は父親の遺言で、わずかなキーワードを頼りに空手家を捜し回り、
白神山地で遭難する騒ぎも起こしていた。
福田さんは「北拳派中国空拳法道」の武道家で、
かつて父親とみられるシンガポール人に教えたことがあるという。
[2006年4月13日7時6分 紙面から]  (cache)

謎残る秘伝書騒動「今後も空手家捜す」
亡き夫の遺言で「秘伝書」を持つ空手家を捜して、
シンガポール人の妻らが青森県をさまよっていた件で、

しかし、これまでの報道を否定。
「秘伝書の話はしたことがない。単純に、
亡き夫の願いをかなえたいという気持ちで日本に来た」
「空手の話は(夫から)聞いていたが、(極真空手の話は)聞いていない」
と当惑気味に述べた。

“秘伝書騒動”はなぞが残るまま第1ラウンドを終えた。
[2006年4月15日7時46分 紙面から] (cache)


一部抜粋して載せましたが・・・

正直、笑ってしまいますが・・・本当に真面目に探しているのでしょうか?

15日紙面では
>しかし、これまでの報道を否定。
>「秘伝書の話はしたことがない。単純に、
>亡き夫の願いをかなえたいという気持ちで日本に来た」


週刊文春の記事も「秘伝書」など言ったことも無いと全否定でしたし・・・。

となると・・・
どこかのメディアが面白く書いただけで実際の目的は観光ですか?

スポーツ新聞、週刊誌ネタか?のせられたなぁ・・と思いましたら

シンガポールでもニュースになっているみたいですし

日本の格闘技マスターを見つけたと思われているシンガポール人 (翻訳)
4月13日木曜日、午後8時17分 Thursday April 13, 8:17 PM
Singaporeans believed to have found Japanese martial arts master,
(cache)

毎日新聞にも載ったんですけど・・・。

青森空手家:認定書を授与 シンガポールの一行に
武道家の遺言で「伝説の空手家」と秘伝書を探しに
青森県を訪れたシンガポール人一行が、白神山地近くで迷子になった騒動で、

しかし妻は「条件が違う。(空手家は)福田さんではない」と断言。
空手家探しの旅は、振り出しに戻った。一行は22日の帰国ぎりぎりまで探し続ける。
毎日新聞 2006年4月14日 20時58分 (最終更新時間 4月14日 23時13分) (cache)


まだまだ、続きがあるのでしょうか?

>“秘伝書騒動”はなぞが残るまま第1ラウンドを終えた
by.日刊スポーツ4/15 より。


まぁ、ネタを相手にした日本人はやさしい・・という事ですかね?

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50462852
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: