2005年12月28日

ズッコケ中年三人組を購入。

「ズッコケ三人組」が28年後に舞台が移って復活。 の続きになります。

ポプラ社のHPには2006年1月発売予定!!となっていましたが

何かもう発売しているみたいですので・・・
ズッコケ中年三人組 - 那須 正幹 (著) を早速購入して読み終わりました。

感想の前に・・・。

購入は、株主優待券5%割引が利く、某文●堂でしたが
適当に新刊コーナー辺りを探したのですが見当たらず

店員さんに、
すみません、この本在庫がありますか? 
と題名とISBN:を書いてあるメモを見せたのですが・・・

「題名を言って下さい。」 と言われました。

えっーと ずっこけちゅうねんさんにんぐみ ですけど・・・

「ずっこけ・・中年 ですね・・・。」

何か、恥ずかしいですね・・・。
中学生から噂の真相を買っていた私でも・・・なんか・・・。
気にしすぎでしょうが・・・。

30秒が数分に感じましたが・・・。
「ありますね。児童書ですね。今ご案内します。」

Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)エッナニナニ? 児童書ですか?

そんなはずは無いのですが・・・。
でも、確かに、児童書のコーナーに置いてありました。

おかしいなぁ?この本さぁ児童書だってよ、そんな訳無いよな?
だってよぉ、40歳が主人公だし、フリガナもついてないよ?

決して高学年用でもありませんから・・・ 思いましたが・・・。

それいけ!ズッコケ三人組ホームページ ここをみるとちゃんと
(一般向け)『ズッコケ中年三人組』 と書いてあるんですが・・・。


挿し絵も皆無で、大人になった3人組は表紙部だけでした。

ズッコケ中年三人組

もちろん、内容もやや一般向けに書かれていました。
>ハチベエ (八谷良平)→コンビニを経営する一方、スナックのママに熱を上げる
>モーちゃん (奥田三吉)→勤務先が倒産してビデオ店でアルバイト中
>ハカセ(山中正太郎)→教師になったが、学級崩壊状態だ

と言うことでしたので
正直、生活に疲れた三人組が「小学生のあの時は良かったなぁ」
と昔を懐かしむ話だと思いましたが・・・。

違いました。ネタバレはする気はありませんが、
彼らは、平成17年の今を生きていました。

特に難しい展開や、悩む事も無くさくさくと読めました。

別に懐かしいとも、思いませんでしたし、小学生時代の同級生と言うか
登場人物が出てきましたが、人物像をよく覚えていませんでしたが・・

全く問題なく読み終わりました。

後書きを読んで、この中年編を出した意味がわかりましたよ・・。

まぁファンサービスと考えれば・・

手塚治虫の「アトム二世」1975/09 文芸春秋デラックスも賛否両論があったそうですが・・・。
(もちろん、リアルタイムで見ていませんが・・)

正直コレもありかな?と思いました。

  01. 1978年 - それいけズッコケ三人組
  02. 1979年 - ぼくらはズッコケ探偵団
  03. 1980年 - ズッコケ(秘)大作戦((秘)は実際には○の中に秘)
  04. 1980年 - あやうしズッコケ探検隊
  05. 1981年 - ズッコケ心霊学入門
  それいけズッコケ三人組 (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫) ぼくらはズッコケ探偵団 (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫) ズッコケ(秘)大作戦 (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫) あやうしズッコケ探険隊 ズッコケ心霊学入門 (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫) 
  06. 1982年 - ズッコケ時間漂流記
  07. 1983年 - とびだせズッコケ事件記者
  08. 1983年 - こちらズッコケ探偵事務所
  09. 1984年 - ズッコケ財宝調査隊
  10. 1984年 - ズッコケ山賊修行中
ズッコケ時間漂流記 (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫) とびだせズッコケ事件記者 (ポプラ社文庫 (A187)) こちらズッコケ探偵事務所 (ポプラ社文庫) ズッコケ財宝調査隊 (ポプラ社文庫) ズッコケ山賊修業中 (ポプラ社文庫) 
  11. 1985年 - 花のズッコケ児童会長
  12. 1985年 - ズッコケ宇宙大旅行
  13. 1986年 - うわさのズッコケ株式会社
  14. 1986年 - ズッコケ恐怖体験
  15. 1987年 - ズッコケ結婚相談所
花のズッコケ児童会長 (ポプラ社文庫) ズッコケ宇宙大旅行 (ポプラ社文庫) うわさのズッコケ株式会社 (ポプラ社文庫) ズッコケ恐怖体験 (ポプラ社文庫) ズッコケ結婚相談所 (ポプラ社文庫)
  16. 1987年 - 謎のズッコケ海賊島
  17. 1988年 - ズッコケ文化祭事件
  18. 1988年 - 驚異のズッコケ大時震
  19. 1989年 - ズッコケ三人組の推理教室
  20. 1989年 - 大当たりズッコケ占い百科
謎のズッコケ海賊島 (ポプラ社文庫) ズッコケ文化祭事件 (ポプラ社文庫) 驚異のズッコケ大時震 (ポプラ社文庫) ズッコケ三人組の推理教室 (ポプラ社文庫) 大当たりズッコケ占い百科 (ポプラ社文庫 (A252)) 
  21. 1990年 - ズッコケ山岳救助隊
  22. 1990年 - ズッコケTV本番中
  23. 1991年 - ズッコケ妖怪大図鑑
  24. 1991年 - 夢のズッコケ修学旅行
ズッコケ山岳救助隊 (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫) ズッコケTV本番中 (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫) ズッコケ妖怪大図鑑 夢のズッコケ修学旅行 (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫) 
 前川かずお・原画、高橋信也・作画 に変更
  25. 1992年 - ズッコケ三人組の未来報告  
  26. 1992年 - ズッコケ三人組対怪盗X
  27. 1993年 - ズッコケ三人組の大運動会
  28. 1993年 - 参上!ズッコケ忍者軍団
  29. 1994年 - ズッコケ三人組のミステリーツアー
  30. 1994年 - ズッコケ三人組と学校の怪談
ズッコケ三人組の未来報告 (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫) ズッコケ三人組対怪盗X (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫) ズッコケ三人組の大運動会 (新・こども文学館―ズッコケ文庫) 参上!ズッコケ忍者軍団 ズッコケ三人組のミステリーツアー (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫) ズッコケ三人組と学校の怪談 
  31. 1995年 - ズッコケ発明狂時代
  32. 1995年 - ズッコケ愛の動物記
  33. 1996年 - ズッコケ三人組の神様体験
  34. 1996年 - ズッコケ三人組と死神人形
  35. 1997年 - ズッコケ三人組ハワイに行く
ズッコケ発明狂時代 (ズッコケ文庫) ズッコケ愛の動物記 (新・こども文学館) ズッコケ三人組の神様体験 (新・こども文学館) ズッコケ三人組と死神人形 (新・こども文学館) ズッコケ三人組ハワイに行く (新・こども文学館 (45)) 
  36. 1997年 - ズッコケ三人組のダイエット講座
  37. 1998年 - ズッコケ脅威の大震災
  38. 1998年 - ズッコケ怪盗Xの再挑戦
  39. 1999年 - ズッコケ海底大陸の秘密
  40. 1999年 - ズッコケ三人組のバック・トゥ・ザ・フューチャー
ズッコケ三人組のダイエット講座 ズッコケ脅威の大震災 ズッコケ怪盗Xの再挑戦(リターンマッチ) ズッコケ海底大陸の秘密 ズッコケ三人組のバック・トゥ・ザ・フューチャー 
  41. 2000年 - 緊急入院!ズッコケ病院大事件
  42. 2000年 - ズッコケ家出大旅行
  43. 2001年 - ズッコケ芸能界情報
  44. 2001年 - ズッコケ怪盗X最後の戦い
  45. 2002年 - ズッコケ情報公開(秘)ファイル ((秘)は実際には○の中に秘)
緊急入院!ズッコケ病院大事件 (ズッコケ文庫) ズッコケ家出大旅行 (ズッコケ文庫) ズッコケ芸能界情報 (ズッコケ文庫) ズッコケ怪盗X最後の戦い (ズッコケ文庫) ズッコケ情報公開マル秘ファイル (ズッコケ文庫) 
  46. 2002年 - ズッコケ三人組の地底王国
  47. 2003年 - ズッコケ魔の異郷伝説
  48. 2003年 - ズッコケ怪奇館 幽霊の正体
  49. 2004年 - ズッコケ愛のプレゼント計画
  50. 2004年 - ズッコケ三人組の卒業式
ズッコケ三人組の地底王国 (新・こども文学館 (56)) ズッコケ魔の異郷伝説 (ズッコケ文庫) ズッコケ怪奇館 幽霊の正体 (新・こども文学館) ズッコケ愛のプレゼント計画 (新・こども文学館) ズッコケ三人組の卒業式 (ズッコケ文庫)
Posted by para080 at 05:36│Comments(1)TrackBack(2)Edit
 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50356574
この記事へのトラックバック
人は誰でも年をとる。子供から大人へと変わってゆく。たとえ本人が意識していなくとも、時間の流れが静かに、そして残酷に様々なものを変化させてゆく。しかし、記憶をたどり、あの頃を想い出す事はできる。あの頃の気持ちをもう一度再現する事は可能なのだ。どんな人間にも....
『ズッコケ中年三人組』【本屋のバイト、書籍を探訪す。】at 2006年01月05日 14:39
花山小学校を卒業したズッコケ三人組が27年後、どこから見ても中年となり、 それぞれ世の中のしがらみを背負い暮らしていた。
【本】ズッコケ中年三人組【ブリログ】at 2006年02月04日 00:17
この記事へのコメント
ズッコケはやっぱり面白い。
明日になれば、中年三人組が
家に届く!! 早く読みたい!!
Posted by Shunnojo.F at 2014年11月07日 23:11
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: