2005年12月19日

浜松オートレース事業を廃止する意向

多分・・正月は実家に戻ります。

せっかくですので、浜松オートレース場に行こうと思っています。
第27回中日スポーツシルバーカップ争奪戦(1/2〜5)

調べてみたら・・まだ地元の駅からファンバスが出ているようで
流石に混むとは思いますが・・・・。

それにしても
静岡県に住んでいた時は、静岡新聞をみても世の中の情勢がよく分からんから、
せめて中日新聞をとろうとか、
スポーツ新聞はプロレスの結果を知りたいから東スポを・・・

と親に言っていましたが・・・。

浜松オートの事業廃止問題は、静岡新聞が一番記事が多いですね。

静岡新聞 サイト検索 オートレース

浜松オート廃止、市長意向 2005/12/16 が本当なら

多分最後の参戦になりそうです。

浜松オート廃止、市長意向
浜松市の北脇保之市長が浜松オートレース事業を廃止する意向を固めたことが16日、分かった。廃止時期は一定期間、民間委託をした後にする考え。5年前後の案が有力だが、19日、庁内最終調整や関係者と協議した上で決め、20日以降に来年度以後の方針を正式表明する見通し。早期廃止ではなく、民間委託を経て一定期間を置くことで、関係者の大きな混乱を回避したい考え。 浜松オートをめぐっては市長諮問の事業検討委員会が「一定期間後の廃止」を、市行財政改革推進審議会の委員多数が「平成18年度末の廃止」をそれぞれ答申、提言していた。

浜松オート廃止、市長意向 2005/12/16 


JRAの場外も無い静岡県の中の浜松市に
全国に6場しかないオートレース場があると言う事はすばらしい事だと思うのですが・・。

>20日以降に来年度以後の方針を正式表明する見通し

だそうで・・・
北脇保之市長は
SG第20回スーパースター王座決定戦に水をさす気まんまんみたいですね・・。

伊藤信夫選手のブログで
Nobuo Ito Fighting Diary !
> 連日のようになぜオートレースだけが邪魔物扱い?
>ギャンブルだから?

と書いてありますが。 

川口オートでガクトがきた時は若い子達が躊躇なく来場していました。
ギャンブル場=怖いというイメージは無いみたいで・・
いい娯楽場だと思いますが・・・。

日本国公認のギャンブル場なんですから・・・・。

(まぁ平塚競輪のナイターの帰り道は真っ暗でさすがに怖いですが・・・。)

お医者さんに年寄りの方が
ボケ防止の為、競輪やらオートレースでもやって頭を使ってね。

と言われるそうですが、入場料100円で遊べる場所を無くすんですかね・・・。
マクドで100円コーヒーでも頼んで粘りますか?

まぁ・・ 正直、諦めていますが・・・・。 


地元の知り合いのタクシーの運ちゃんはよく客に

「お兄さん、どっかいいとこ無いの?」

とよく聞かれるそうですが

「お客さん、静岡県は厳しいから何も無いよ・・ おとなしくホテルで寝てな」

と答えるそうです。

まぁ、これは夜の話かも知れませんが・・・。

まぁ娯楽が少ない地域である事は間違いないと言うことで・・・。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50349597
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: