2005年12月14日

M-1グランプリ2005 優勝するのは?

12月25日(日)世間一般ではクリスマスですが・・・。
まぁ・・有馬記念やらSGスーパースター王座決定戦
やハッピーカーネル食べたり・・
色々 悲しい 忙しい日になりそうですが・・・。

こんな日にまた違うイベントが・・・

M-1グランプリ2005 決勝戦
12/25(日) 18:30〜20:54(テレビ朝日系全国ネット放送)

若手お笑い芸人が日本一の栄誉と優勝賞金1000万円をかけて
戦う史上最大の 漫才バトル!5回目を迎えた今年は、
史上最高となる3378組が参加。
その中から、最高のクリスマスプレゼントを手にする
次代のお笑いスターは誰だ!?
決勝戦の開催場所は、いま日本で最も熱いスポット・六本木ヒルズ。
イルミネーションで美しく飾られた恋人たちが集う
クリスマスムード一色の聖地が、
今年ばかりは笑いの聖地に一変する!

決勝進出8組は以下のとおり

アジアン(吉本興業 大阪)
麒麟(吉本興業 大阪)
品川庄司(吉本興業 東京)
タイムマシーン3号(ケーアッププロモーション)
チュートリアル(吉本興業 大阪)
南海キャンディーズ(吉本興業 大阪)
ブラックマヨネーズ(吉本興業 大阪)
笑い飯(吉本興業 大阪)

12/25(日) 18:30〜20:54(テレビ朝日系全国ネット放送)
http://asahi.co.jp/m1gp/


M-1グランプリ  は今更説明は不要かもしれませんが
名称は「漫才」の頭文字を取り「F1グランプリ」「K-1グランプリ」にならったもの
だそうですが
第2回大会で テツandトモ が なんでだろう をやった時審査委員の立川談志が
たしか、「お前らは、ココに出る芸じゃない 解るだろ」 
とか言って低い点をつけた事が記憶にあります。

芸は認めても漫才じゃないから低い点だったと思いますが・・・
2003年の大晦日の紅白歌合戦に、談志師匠がテツ&トモの応援に出た位ですから・・。

M-1と言えば・・・あの幻の団体「WJ」のVT興行「X-1」がありましたが
永島勝司が本来なら「M-1」(Mはマグマ・ど真ん中)にしたかったと言う話を一番に思い出しました。
永島氏はM-1グランプリを知らなかったそうです。

まぁこの大会のせいで・・健介と長州の師弟関係が完全に崩れたのですが・・・。
目ン玉飛び出る偉大なマグマ X-1編 - PukiWiki

まぁ話がそれましたが・・・

今回のM-1グランプリ2005 決勝戦 のメンバーに品川庄司(吉本興業 東京)
が入っていますが・・・。

新橋のSL広場のSLなんですが・・・
2003年はライトアップされ中にサンタが乗っていたそうですが・・・・・。
http://www.joho.st/xmas/031209.html

今年はそんな馬鹿な事はされていませんでしたが・・・。
よくみてみると・・・。(写真が見にくいですが・・・。)

sl

sl2

sl オチ

駅名の所に・・・しながわ 庄司 と落書きが・・・。
書いた馬鹿は近くに交番があるのにたいしたもんだと正直思いますが・・・。

結構前から、そのままなんですが・・・。
もしかして?品川庄司が優勝すると言う事ですか・・・

一応・・オチで・・。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50344848
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: