2005年11月16日

トイレのフタなぜ必要なのか?

少し前の話ですが・・・12日の朝日新聞の見出しに

「便器のふた なぜ必要か?」
と少しだけ考えさせられるタイトルの記事がありました。

こんなもん、いろはかるたの
「臭いものに蓋をする」
からきているとばかし思っていたのですが・・・。

そうですか・・・和式にはフタが付いていませんね・・・。
洋式便器の話ですか・・・・。

大手のtotoがMP3再生に対応した便器を発売したようです。
便秘の時は・・激しい曲(例えばベートーベンの運命とか)がかかるのでしょうか?
と思ったら、違うようで・・・。

たまたま、設備会社の知り合いにあったので

「これはすごい・・ぜひ設置して下さいよ・・」 と言ってみましたら

「あれですか?あれ高いですよね・・・
あんなの買うなら今の便器にipodでもつければいいじゃないですかw」

と言っていました。

ただこれだけの話です・・・ネタのない今日一日でした。


なぜ必要か?

洋式トイレのふた。
においをふさぎ体裁を良くするためについているらしい。
温水洗浄便座では節電効果もあるそうだ。

かるた - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%82%8B%E3%81%9F

TOTO、MP3再生に対応した便器を発売
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20050127/toto.htm

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50310831
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: