2005年10月03日

香港馬が勝って思い出す。アラン調教師

友人にライブドアサーチでお前のブログ検索できないけど?
と言われ調べてみましたら、あらほんと、
何時の間にか一件も引っかからなくなっていました。
そんなわけで、サイドバーに付けている、Blog内検索が意味がなくなりました。

これが「livedoor・クオリティ」ですから気にしていませんが・・・

そんな訳で2005年の
第39回スプリンターズステークス(GI)は香港のサイレントウィットネスが勝ちました。
http://keiba.yahoo.co.jp/scores/2005/06/04/08/11/result.html

正直、順当な結果なんですが・・。

報知の能勢が歴史的名馬と言っていただけはあります。
と知り合いが言っていました。

もちろん、サイレントウィットネスに文句はありませんが・・・

香港馬といば「インディジェナス」「フェアリーキングプローン」の
アラン調教師が思い浮かびます。
2000年の安田記念後のインタビューで
馬券を取ったよと「儲かった」発言し大喜び
なんとまぁ一着賞金以上の金額を 馬券で稼いだとの噂でした

もちろん、日本では競馬関係者は 馬券の購入を禁止されているのですが・・・
(海外では競馬 関係者が馬券を購入は違法ではないということで)

「ごめん、ごめん、知らんかったよ」

で済んでしまったという事らしいのですが・・・(調査もしなかったとの噂)
国際レースとはいえ日本のレースを走るのですから日本の競馬法に違反したなら・・
なぜ?罰しないのと疑問に思った事を思い出しました。

公正性に疑問?この不況のときに円が外国に・・・等、当時まわりで話題になりましたが
平穏に何も無かったように済まされましたが

これが「JRA・クオリティ」なんでしょう・・・

まぁ正直、馬の強さ調子以外の事も予想するのが楽しいのかもしれませんが・・

1999年
第19回ジャパンカップ(GI)
スペシャルウィーク - インディジェナス(香港)
http://keiba.yahoo.co.jp/scores/1999/05/05/08/10/result.html

2000年
第50回安田記念(GI)
フェアリーキングプローン(香港) - ディクタット(UAE)
http://keiba.yahoo.co.jp/scores/2000/05/03/06/11/result.html


 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50247318
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: