2005年09月27日

SG第9回オートレースグランプリ(浜松)決勝戦

日曜日は出かけていたので結果は知っていたが
本日やっと、オンデマンド配信で
SG第9回オートレースグランプリ(浜松)決勝の映像を確認しました。

山田真弘選手。初SGおめでとうございます。

阿久津ばりのトップスタートで逃げ切ったとばかし思っていたら
山田真が久門をインから抜いたんですね・・・。

微力(微少金額)ながら浜松オート存続の為、試走を確認して、6点車券を買いました。

山田真弘→田中茂・久門・佐々木啓
田中 茂→山田真弘・久門・佐々木啓

売り上げ的には目標金額?25億に届かなかったみたいですが
なんとか存続を・・・。

北脇保之浜松市長お願いします。

ちなみに、
melma!blog [公営競技はどこへ行く] さんが・・・

もうダメかも

と言っていますが ..._| ̄|○

それにしても、地元企業のスズキ株式会社の立場はどちらなんでしょうか?
かなり影響力があると思うのですが・・・。

参考
SG第9回オートレースグランプリ優勝戦回顧
http://www.autorace.jp/archives/kaiko/2005/0925-autorace_gp.html

中日新聞inしずおか 浜松オート存続を訴え 11月にも存廃で答申
「改革の成果が見えたばかりなのに、なぜ廃止を急ぐのか」−。浜松市のオートレース事業の存廃を議論している検討委員会の行方に、レースに出場する選手たちが揺れている。浜松オートは二年連続赤字となったが、本年度から業界をあげて構造改革に着手したばかり。廃止への危機感を強めた選手会が市民に直接チラシを配り、存続を訴え始めた。(村山圭一郎)

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50238182
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: