2005年09月22日

浜松オートレース存続に向けて署名をしておきました。

SG第9回オートレースグランプリ(浜松)がはじまりました。
今は便利で、ネットでほぼリアルタイムで見れますので、まったりと自宅で投票しています。

数年前は、電話投票が繋がらなかったりして大変でしたし
「競馬、競輪、競艇を実況中継中」 と看板のある喫茶店に行かなくなりましたから・・。

それにしたも、浜松オートレース場廃止問題がシャレにならなくなっていますが
下のアドレスより署名しておきました。

浜松オートレース存続に向けて署名のお願い
10月3日(月)必着

浜松オートですが、子供の時静岡県に住んでいましたが、朝からテレビで浜松オート日程、結果をやっていましたし
駅前には無料バスがありました。これに関して子供ながら嫌悪感など無く、普通の日常だと思っていました。

なんとか、廃止はしないでもらいたいと思います。
(今後、黒字になる見込みがあるとおもいますので・・。)

それにしても、池袋の競輪とオートレースの場外車券場計画が無くなったり
茨城県のJRA場外もおじゃん になったと聞きますが・・・・

私、個人としては、反対するのか理解が出来ません。

税収は入りますし、周りの設備環境は良くなると思います。
私自身、港区のラ・ピスタ新橋の会員ですが、周りはきれいに清掃されていますし
トラブルなど、無いような気がしますが・・・・。
問題が起きないように努力していると思います。

『ギャンブルが児童・生徒に与える悪影響』
と反対の方は言いますが・・・子供はこんなに馬鹿では無いと思います。

正直、悪影響と言うのなら、場外車券場と、パチンコ屋 私は両方行きますが
ハッキリ言ってパチンコ屋の方が問題があると思います。

色々書くと長くなってしまいますので、ここで止めておきますが・・・。

公営ギャンブル(競馬・競輪・競艇・オートレース)=悪

とは頭ごなしに思わないでもらいたいと思います。

参考リンク

池袋場外車券場売場設置問題
http://www.city.toshima.tokyo.jp/syakenjyou/
池袋場外車券売場設置反対緊急区民大会
今、われわれは、未来を担う子どもたちのためにも、池袋の環境と安全を守り、品格のある街にすることが求められている。文化の風薫る街に場外車券場が相容れないのは明白であり、池袋駅に隣接する豊島区の顔、玄関とも言える場所に場外車券売場を設置することなど、到底認められるものではない。

ほっとメール@ひたち県内に増加する公営競技の場外売り場
http://blog.hitachi-net.jp/archives/577069.html
茨城県内では、平成10年に常北町に場外車券場である「サテライト水戸」がオープンし、年間100億円近くの売上を上げ、地元自治体の財政にも大きな貢献をしています。
一方、「周辺で交通渋滞や事故の危険が増し、風紀が乱れる」「子どもの教育上支障がある」などと主張する住民の反対運動があることも事実です。公営ギャンブルというマイナスのイメージを完全に払拭することは出来ていません。また、すべての場外売り場の経営が万全ではないようです。  地域の住民も場外売り場の状況を注意深く見守る必要があるようです。


 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50229253
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: