2005年09月13日

吉野家の「炙りチャーシュー丼」を喰う。

大井競馬の場外に行くため電車に乗ったところ・・・
サンダルの鼻緒が取れてしまいました。

「これは・・不吉な・・。」

というか・・片足で階段を上がるのが恥ずかしかったです。
仕方がないので、ドンキで157円のビーチサンダルを買い
元直しのため、吉野家に行って来ました。

牛鉄鍋膳 とじ玉子 を注文しようとしたら、この店舗ではおいていないとの事
計画が崩れましたが・・・。仕方が無い

「炙りチャーシュー丼」 なる物を注文しました。
大盛りは無しで並のみ。380円
吉野家のホームページの一番下に掲載されています
これは、限定メニューで珍しい、写真を撮ろうと持ち帰りにしました。

某有名ブログの人みたいに 店内で撮影して店員に何か言われた時

「ちょっとデカイけど、ライターっすよ」

と切り抜ける度胸はありませんので...。

持ち帰りメニューといえば、発売当時 「牛鉄鍋膳」 を持ち帰りで・・
と言うと店員から「できないんですよ」と冷笑された事を思いだいます。

角煮きのこ丼 と同じ味がするのは気のせいかも知れませんし
炙りでは無く蒸したチャーシューの様な・・・(コゲの部分が炙り?)
鰻の蒲焼も 蒸して焼きますから・・

まぁおいしくいただきました。

その後、自信満々に知り合いに「吉野家の炙りチャーシュー丼 知ってるか?」
と語った所・・・。

「遅れてますねーとっくに食べましたよ」

そーですか...._| ̄|○

吉野家

Posted by para080 at 01:12│Comments(0)TrackBack(0)Edit
 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50210893
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: