2005年09月02日

「船橋オートレース」 民間委託で存続。

船橋オートレース運営、民間に全面委託へ・全国で初
千葉県と船橋市は26日、船橋オートレース(千葉県船橋市)の運営を 2006年度から民間業者に全面委託すると発表した。オートレース場運営 の全面民間委託は全国で初めて。

県主催のオートレース事業は1998年度から04年度まで7年連続の赤字。 民間ノウハウ導入で収支を改善、存続を図る。委託先は、公営競技の業務 支援を手掛ける日本トーター(東京・港、笹川泰弘社長)を軸に調整すると みられる。

日本小型自動車振興会(東京・江東)の提案を受け、県と船橋市が民間 委託の方針を決めた。 NIKKEI NET:経済 ニュース 8/26


いまさらながら、26日付の日本経済新聞に載っていましたが・・・。
読んだ時は、廃止じゃなくてよかった。 が正直な感想です。

民間といっても競艇の笹川ですので・・・。

2004年サンケイ新聞での
「船橋市がオートレース事業から撤退する方針を固めたとする報道」

風前の灯・船橋オート “市がリタイア”赤字2億超、改善に見切り
経営赤字が続く公営ギャンブル「船橋オートレース」(千葉県船橋市浜町)について船橋市は十日、来年度中にも撤退する方針を固めた。すでに従業員の退職金算定など具体的な撤退費用の算定に入っており、同じくレース開催権を持つ千葉県と、月内にも本格協議に入る。船橋市と同様に赤字経営に苦しむ千葉県が同一歩調をとって撤退すれば、全国初のオートレースとして昭和二十五年に始まった船橋オートは五十年以上の歴史に幕を下ろすことになる。 船橋市のオートレースによる収支は平成三年度の約四十五億円の黒字をピークに客足が遠のき、九年度に初めて赤字に転落。十四年度には二億四千六百万円の累積赤字となっている。関係者によると、現状のまま開催を続けると雪だるま式に赤字が拡大するという。 船橋市は、十五、十六年度の二カ年で「経営改善計画」を進め、日本小型自動車振興会への交付金交付を猶予されている。配当の高い「三連単」車券を新設するなど改善策も講じているが、大幅な収支改善にはつながっていない。今年度の収支は来年秋にまとまるが、赤字解消はほぼ不可能とみられ、市はこの時点で撤退を正式表明せざるを得ない見通しだ。 千葉県も十年度以降、六年連続の赤字となっている。十五年度の赤字は約三億千五百万円にのぼっており、県の外部監査では「早期撤退」を求められている。県は黒字の松戸競輪(同県松戸市)からも撤退する方針を固めていることから、より収支の厳しい船橋オートの存続は、極めて困難な状況となっている。 船橋オートは昭和二十五年十月、船橋競馬場の馬場を利用して全国で初めて開催。四十三年一月に隣接地に専用の船橋オートレース場が新設された。船橋市が奇数月、県が偶数月に開催している。公営ギャンブルとしてのオートレース場は全国に六カ所ある。市場規模は公営ギャンブルのなかでもっとも小さく、千六百億円規模で長期低落傾向にある。
(産経新聞) - 2004年9月11日2時55分更新 より

があった時は、否定の記事があって安心していたのですが・・・。

今見たら、その記事も消えていました。
http://www.autorace.jp/info/information/040914-funabashi.html

2009年今更追記。URLが変わって、記事は残っていました。
http://autorace.jp/old_site/info/information/040914-funabashi.html

9月11日付サンケイ新聞で、
船橋市がオートレース事業から撤退する方針を固めたと
する報道がありました。
914 現在、船橋市ではオートレース事業の収支改善のため
計画に基づいて鋭意努力を続けているところであり、
撤退する方針を固めたという事実は一切ありません。
船橋市としては、オートレース事業のみならず
社会的にも大きな影響を及ぼすことから、
9月13日付で産経新聞社宛、
市長名で記事の訂正等を求める抗議文を送付しました。

2004年9月13日
  船 橋 オ ー ト


選手層、レース内容では、川口オートより上だと思うのですが売上はね・・

確かに、客は入っていませんし・・
本当かウソかわかりませんが、引退したS選手事件などイメージは悪かったかも知れませんが....。

しかし、三競オートの中の競輪も現状は酷いと思いますので・・・ここからどうなるんですかね・・。

 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50195308
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: