2005年07月29日

土用の丑の日だから鰻を食べる。

7月28日は土用の丑の日と言うことで
ちょっと調べてみたら

土用の丑の日(どようのうしのひ)は、土用の間で日の十二支が丑である日のこと。
夏の土用の丑の日は、暑い時期を乗り切る栄養をつける為に、鰻を食べる習慣がある。
土用入りの日が申から丑の間の場合は、丑の日が2回あることになる。この2回目の丑の日を二の丑という。

とにかく鰻を食べろと言う事らしいが
土用の丑の日はやっぱりウナギ YOMIURI ONLINE"

昔読んだ、漫画 風雲児たち みなもと太郎
  風雲児たち - Wikipedia
で平賀源内が発案したという説を紹介していたので、
わざわざ、この日に鰻を食べる事は無いような気がしないでもないが・・・。

イベント好きなので食べることにした。


うなぎ弁当の入れ物

混んでいるから弁当なんですけどね・・。

「串打ち3年、裂き8年、焼きは一生」だそうですが

そうですか、そーですか。国産なんですね・・。

こんな弁当で2,000円ですか・・・

夜のお菓子うなぎパイでも買っていれば良かった・・・。最高級のVSOPも買えたよ・・・・。
真夜中のお菓子 うなぎパイVSOP 浜松のお土産 春華堂

Posted by para080 at 13:44│Comments(0)TrackBack(0)Edit
 
 参照リンクの無いTBはご遠慮下さい。コメントTBは、確認後表示する設定です。  
 公開されたくないご意見ご感想はその旨を添えて送信をお願いします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/para080/50110899
     名前
     
     メール(webに公開されます。)
     
     URL
     
     コメント
     
       情報を記憶: